増粘安定剤(糊料)

  増粘安定剤(糊料)」は食品の食感(口あたりの事で歯ごたえ、舌ざわり、喉越しなど)すなわちテクスチャーに関わる食品添加物である
  指定添加物(合成)既存添加物(天然)があるが、指定添加物使用基準では糊料既存添加物名簿収載品目リストでは増粘安定剤として使い分けがしてある。表示ルール用途名物質名併記しなければならないが、糊料表示の用途名であるが、増粘安定剤は表示の用途名ではない

  ソースケチャップなど食品に粘性を与えるために使用するときは「増粘剤」「糊料
  ゼリーなどをゲル化寒天などの水溶液を冷やすと凝固して半固体になる)に使用した時は「ゲル化剤」「糊料
  液状ドレッシング油層部分となどの水溶性部分分離防止、ヨーグルト乳酸菌飲料などの乳タンパク質などの沈殿などを抑えて安定させるために使うと「安定剤」「糊料」となる
   具体的には
  「ゲル化剤(ペクチン)」「増粘剤(グァーガム)」「安定剤(アルギン酸Na)」「糊料(アルギン酸Na)」である 

   しかし2種類以上の既存添加物(天然)を使った場合は物質名を簡略して「ゲル化剤(増粘多糖類)」などと表示する。しかし増粘剤として2種類以上使われると「増粘多糖類」と用途名は省略する(増粘で用途が分かるからである)

 
増粘安定剤用語
糊料 増粘安定剤用語 増粘剤
増粘安定剤用語 ゲル化剤 増粘安定剤用語 安定剤
増粘安定剤用語 増粘多糖類
増粘安定剤用語  
指定添加物
                                                                               増粘安定剤
食品67-1 食品67-2 食品67-3
食品67-4
 食品67-5                                            

                                          食品項目インデックスへ