膨脹剤

   膨張剤パン饅頭蒸し菓子などに使い、パンなどをフックラ膨らませ見た目食感などを良くする。加熱すると発生するガスによって生地膨らみ熱の通りが良くなる
  ガスの発生剤として炭酸水素ナトリウム(重曹)や、塩化アンモニウムなどがあり、種類によって炭酸ガスアンモニアガス生じる。炭酸水素ナトリウム(重曹)を使用すると、アルカリ性であるために、生地が薄い茶色にまた独特の臭いが出る。それらを防ぐために酸剤を使うと、生地は白くて臭いもなく、均一な発砲をする
   またガスの発生の仕方もいろいろあり即効性(低い温度ガスを発生)、遅効性(高い温度ガスを発生)、持続性(長時間に渡ってガスを発生)、食品に応じて複数組み合わせてを利用する
  表示一括名で「膨脹剤」「膨張剤」「ベーキングパウダー」「ふくらし粉
 
指定添加物                                         膨脹剤
食品82-1~82-2 食品82-3 食品82-4
食品82-5
食品82-6
食品82-7
食品82-8
食品82-9
食品82-10
             

                                          食品項目インデックスへ