食品62-6 (食品添加物)既存添加物・着色料①

食品62-6 アントシアニン
用途
着色料 種別 既存添加物
他の表示 アントシアニン色素
    「アントシアニン」はポリフェノールの一種で、ビルベリー、ブルーベリー、ラズベリーなどに含まれている青色(紫色)した色素である。ビタミンCより優れた抗酸化物質で「動脈硬化を防ぐ」「老化を防止する」また眼の網膜に良い影響を与えるので、「視力回復に役立つ」とも言われている

    「ブドウ果皮色素」(赤、赤紫に着色する)、ムラサキイモ色素(赤紫に着色する)、「ムラサキトウモロコシ色素」(赤、赤紫に着色する)、ムラサキヤマイモ色素(赤紫に着色する)、「アカダイコン色素」(赤橙、暗紫に着色する)、「アカキャベツ色素」(赤、紫赤に着色する)など
  これらを「着色料(アントシアニン)」「アントシアニン色素」と表示する場合がある
 
評価の信頼度     JECFA ★★★★★  渡辺氏★★  大学生協★★★  生活クラブ★★
JECFA - 渡辺氏 - 大学生協 - 生活クラブ -
既存添加物
  着色料
食品62-1  食品62-2  食品62-3  食品62-4 食品62-5  食品62-6  食品62-7 食品62-8~62-9
食品62-10 食品62-11            

                                                                                               食品項目インデックスへ