食品64-9(食品添加物)既存添加物・着色料③

食品64-9 マリーゴールド色素
用途 着色料 種別 既存添加物
簡略名・類別名 マリーゴールド、カロチノイド、カロチノイド色素
簡略名・類別名 カロテノイド、 カロテノイド色素
    「マリーゴールド色素」はメキシコ原産キク科マリーゴールドの花よりヘキサン抽出して得らたもの
  この花の主成分はルテインというカロテノイドの一種である。黄色に着色するために使うが、キク独特の臭いがあるために脱臭する。この成分には加齢性黄斑変性症(ほっておくと失明する)を防ぐ効能があると言われている
  鮮やかな黄色着色できるためにいろいろな加工食品に使われるが、特にレモンパイナップル味や形をしたキャンディーゼ-リなど食品に使用する「着色料(マリーゴールド)」「マリーゴールド色素
 
評価の信頼度     JECFA ★★★★★  渡辺氏★★  大学生協★★★  生活クラブ★★
JECFA   渡辺氏  2 大学生協 OK 生活クラブ No
既存添加物
  着色料
食品64-1  食品64-2  食品64-3  食品64-4 食品64-5  食品64-6  食品64-7 食品64-8
食品64-9 食品64-10 食品64-11 食品64-12 食品64-13 食品64-14    

                                                                                               食品項目インデックスへ