食品68-5 (食品添加物)既存添加物・増粘安定剤(糊料)①

食品68-5 カラギナン
用途
増粘安定剤
種別 既存添加物
別名 カラギーナン、カラゲナン、カラゲーナン、カラゲニン
 
分類①
精製カラギナン
簡略名・類別名 紅藻抽出物
 
分類②
加工ユーケマ藻類
簡略名・類別名 ユーケマ
 
分類③
ユーケマ藻末
簡略名・類別名 ユーケマ
    「カラギナン」には「精製カラギナン(紅藻抽出物)」「加工ユーケマ藻類(ユーケマ)」「ユーケマ藻末(ユーケマ)」の3種類ある
    「精製カラギナン」が一番使われるが、イバラノリ科ミリン科又はスギノリ科などの全藻より、熱水アルカリ性水溶液抽出して精製したもの
    「加工ユーケマ類」はミリン科全藻より、水酸化カリウム中和して、乾燥粉砕したもの
    「ユーケマ藻末」はミリン科全藻を、乾燥粉砕したもの
   カラギナン分解物は小動物を使った動物実験で潰瘍を起こしたために、国際ガン研究機関(IARC)発癌性を指摘しているとよく言われている(2Bで人に対する発癌性の疑いがある)
  JECFA(WHOとFAOの合同食品添加物専門会議)はこの結果を「人には当てはまることが出来ない」として「精製カラギナン」「加工ユーケマ藻類」は「特定しない」として、安全であると評価している
  ゼリー、ジャム、プリンなどいろいろな食品使用する「安定剤(カラギナン)」「ゲル化剤(カラギナン)」「増粘剤(カラギナン)」 
分類①精製カラギナン、 分類②加工ユーケマ藻類
評価の信頼度     JECFA ★★★★★  渡辺氏★★  大学生協★★★  生活クラブ★★
JECFA 制限しない 渡辺氏  4 大学生協 留意 生活クラブ No
 
③ユーケマ藻末
JECFA   渡辺氏 4 大学生協 留意
生活クラブ No
既存添加物
  増粘安定剤
食品68-1 食品68-2 食品68-3
食品68-4
食品68-5
食品68-6 食品68-7 食品68-8
食品68-9
食品68-10
食品68-11
         

                                          食品項目インデックスへ