食品70-5(食品添加物)指定添加物・酸化防止剤①

食品70-5 L-アスコルビン酸ステアリン酸エステル
用途
酸化防止剤・強化剤 種別 指定添加物
別名 ビタミンCステアレート
簡略名・類別名 アスコルビン酸エステル、 V.C 、ビタミンC
  「L-アスコルビン酸ステアリン酸エステル」は別名で「ビタミンCステアレート」のことである。ぶどう糖を原料として発酵によって製造したアスコルビン酸とステアリン酸濃硫酸に溶かして反応させる
  油溶性であるが動物性脂肪などに対しては酸化防止力が弱いので、他の酸化防止剤を一緒に使うと効果がより一層発揮できる
   油脂、バター、食肉製品などに使用する「酸化防止剤(ビタミンC)

   ステアリン酸は動植物に存在する飽和脂肪酸で、石鹸蝋燭等に使われる
 
評価の信頼度     JECFA ★★★★★  渡辺氏★★  大学生協★★★  生活クラブ★★
JECFA ADI 渡辺氏  2 大学生協  OK 生活クラブ No
指定添加物
  酸化防止剤
食品70-1~70-2 食品70-3 食品70-4
食品70-5
食品70-6
食品70-7 食品70-8 食品70-9
食品70-10
             

                                          食品項目インデックスへ