食品72-1(食品添加物)既存添加物・酸化防止剤①

食品72-1 カテキン
用途
酸化防止剤
種別 既存添加物
    カテキン」はツバキ科の茶(茶の木)の茎や葉や、アカネ科ガンビール幹枝若しくは乾留して、熱水エタノールで抽出したものでカテキンが主成分である
  カテキン癌抑制抗菌作用がある言われており、健康食品などにも使われている。清涼飲料水食肉水産加工食品酸化防止剤として使用するが、他の酸化防止剤であるクエン酸ビタミンCなどと併用すると効果が増す「酸化防止剤(カテキン)

   ガンビールノキ(ガンビール)は東南アジア原産の低木で、この木のなどを煮詰めたものを(漢方では阿仙薬と言う)解熱消炎に使っていた。現在は仁丹などの口腔清涼剤に使う
 
評価の信頼度     JECFA ★★★★★  渡辺氏★★  大学生協★★★  生活クラブ★★
JECFA   渡辺氏  3 大学生協 OK 生活クラブ No
既存添加物
  酸化防止剤
食品72-1 食品72-2 食品72-3
食品72-4
食品72-5
食品72-6 食品72-7 食品72-8

                                          食品項目インデックスへ