食品76-7 (食品添加物)指定添加物・調味料①

食品76-7 グリシン
用途
調味料(アミノ酸)・製造用剤
種別 指定添加物
    「グリシン」はホルムアルデヒド(合成樹脂の原料でメチルアルコール酸化して出来る)を原料として化学的な合成で作る
 非必須アミノ酸で、甘味があり、酸味塩味和らげ苦味抑制、また旨味増進のために使う「調味料(アミノ酸)」。細菌などの微生物の活動を抑える静菌作用があるので日持ち向上剤としてよく使う「グリシン
   食品腐敗を遅らせるために使用する食品添加物殺菌料保存料日持ち向上剤がある。保存効果の順から行くと、殺菌料(微生物を殺す)>保存料(微生物増殖ある程度抑える)>日持ち向上剤(微生物増殖短期間抑える)。これらが使ってあっても効果は一時的なものであるので、買ったら出来るだけ早く食べる(冷蔵庫貯蔵しても早く食べる)
 
評価の信頼度     JECFA ★★★★★  渡辺氏★★  大学生協★★★  生活クラブ★★
JECFA 使用を認める 渡辺氏 3 大学生協 OK 生活クラブ No
指定添加物                                         調味料
食品76-1 食品76-2 食品76-3
食品76-4
食品76-5
食品76-6 食品76-7
食品76-8 
食品76-9
             

                                          食品項目インデックスへ