食品86-1 (食品添加物)既存添加物・光沢剤

食品86-1 カルナウバロウ
用途
光沢剤・ガムベース 種別 既存添加物
別名 ブラジルワックス、カルナウバワックス 
簡略名・類別名 植物ワックス
    カルナウバロウ」は「植物ワックス」のことである。「カルナウバロウ」はブラジルが主産地で、ヤシ科ブラジルロウヤシパーム樹)の葉より剥ぎ取ったり、熱水分離したものを精製して得られたもの
  植物性のワックス(ロウ)では最も融点が高く、口紅クリームなどの化粧品硬さの調節にも使用する。大理石の表面のような光沢が得られるが、大変固いためにミツロウなどと混ぜて使う
  糖衣菓子、キャンディー、果実などに使用する「光沢剤」「植物ワックス
評価の信頼度     JECFA ★★★★★  渡辺氏★★  大学生協★★★  生活クラブ★★
JECFA ADI 渡辺氏 2 大学生協  OK 生活クラブ No

指定添加物                                   光沢剤

食品86-1 食品86-2 食品86-3   食品86-4