食品98-4(食品添加物)栄養強化剤・既存添加物

食品98-4 へスぺリジン
用途
強化剤 ・製造用剤
種別 既存添加物
別名 ビタミンP 
   へスぺリジン」は別名「ビタミンP」のことで、柑橘類であるダイダイ夏ミカン、カボスなどに多く含まれている。特にミカンの袋スジ大量に含まれている。柑橘類果皮果汁種子アルカリ性水溶液抽出したものが「へスぺリジン」である
  毛細血管強化、血中の中性脂質分解などの効果があり、食品添加物の効果としては「美味しさを増強」、「色素の褪色を抑制」などに使用すると「ヘスペリジン
 
評価の信頼度     JECFA ★★★★★  渡辺氏★★  大学生協★★★  生活クラブ★★
JECFA   渡辺氏 1 大学生協  OK 生活クラブ No
既存添加物                                         栄養強化剤
食品98-1 食品98-2 食品98-3 食品98-4 食品98-5
食品96-6 食品98-7
                   

                                          食品項目インデックスへ