食品51-12   農産物・家畜の用語

食品51-12 穀物(こくもつ) 食品51-12 穀類(こくるい)
食品51-12 禾穀類(かこくるい) 食品51-12 菽穀類(しゅこくるい)
食品51-12 主穀(しゅこく) 食品51-12 雑穀(ざっこく)
食品51-12  穀粉(こくふん) 食品51-12 穀粉類(こくふんるい)
穀粉類の大麦粉(Puret)
穀粉類の大麦粉(Puret)

    「穀物」はイネ科、マメ科のでん粉質の植物で、種子を食用として私たちの主食となるもの。そばも穀物として扱うことがある                 
    「穀類」は草本植物の子実でイネ科作物の種子を「禾穀類(かこくるい)」と、マメ科作物の種子を「菽穀類(しゅこくるい)」がある
    禾穀類(かこくるい)には小麦、稲、トウモロコシ、大麦、モロコシ、ライ麦、燕麦、きび、あわ、ひえなどがある。また菽穀類(しゅこくるい)には大豆、小豆、落花生、そらまめ、えんどうなどがある

    「主穀」は米、小麦、大麦など、「雑穀」は粟、稗、黍、コーリャン、トウモロコシなど
    「穀粉」とは小麦、稲、トウモロコシ、大麦、大豆、小豆、落花生などの穀類の挽いて粉にしたもので、木の実やイモ類の粉を含めると「穀粉類」と呼ぶ。なお穀粉販売の業界では小麦の粉は穀粉にはいれない