食品51-6   農産物・家畜の用語

食品51-6 スプラウト食品 食品51-6 スプラウト
食品51-6 発芽野菜(はつがやさい) 食品51-6 新芽野菜(しんめやさい)
食品51-6 芽物野菜(めものやさい) 食品51-6 飛騨・美濃伝統野菜
食品51-6 京野菜(きょうやさい) 食品51-6 京の伝統野菜
食品51-6 京のブランド産品 食品51-6 ブランド京野菜
発芽野菜の貝割れ大根(Aeon)
発芽野菜の貝割れ大根(Aeon)

    「スプラウト」とは野菜、穀類、豆類などの種を発芽させた新芽のことで、子葉や芽や茎を食べる
    「スプラウト食品」とは「スプラウト」「発芽野菜」「新芽野菜」「芽物野菜」のことで、もやし、貝割れ大根、緑豆もやし、大豆モヤシなどのこと

    「飛騨・美濃伝統野菜」は岐阜県内で古くから栽培されている特色ある野菜・果樹等のうち、一定の要件を満たすものを岐阜県が飛騨・美濃伝統野菜として認証している。代表的なものとして菊牛蒡、守口大根、飛騨紅かぶなどがある   <認証要件>
  1 本県で主に栽培されていること
  2 本県の気候風土により特性がみられること
  3 古く(昭和20年以前)から栽培され、地域に定着していること 

    「京野菜」とは京都府内で生産された野菜のことで、厳しい条件を満たしたものに京の伝統野菜、ブランド京野菜がある
    「京の伝統野菜」の条件は京都府内で生産され、導入が明治以前のもので、絶滅した品種も含む(たけのこは含む)などが条件。堀川ごぼう、聖護院かぶ、えびいも、九条ねぎ、賀茂なすなどは京の伝統野菜でもありブランド京野菜でもある
    「京のブランド産品」とは京野菜などの中で優れた品質、安心安全と環境に配慮した生産に取り組んでいるもの26品目を認定している
  そのうち堀川ごぼう、聖護院かぶ、えびいも、九条ねぎ、賀茂なすなどを24品目を「ブランド京野菜」と呼んでいる
   京のブランド産品にはイメージが京らしい、他産地より優位性や独自性があるなど規格の認証基準がある