食品54-4   食品・料理の種類

食品54-4 日本料理(にほんりょうり)   
食品54-4 和食(わしょく)
食品54-4 日本食(にほんしょく) 食品54-4 卓袱料理(しっぽくりょうり)
食品54-4 魚料理(さかなりょうり) 食品54-4 シーフード
食品54-4 海鮮料理(かいせんりょうり) 食品54-4 川魚料理(かわうおりょうり)
食品54-4 肉料理(にくりょうり) 食品54-4 野菜料理(やさいりょうり)
食品54-4 山菜料理(さんさいりょうり) 食品54-4 卵料理(たまごりょうり)
食品54-4 豆腐料理(とうふりょうり) 食品54-4 羊肉料理(ようにくりょうり)
食品54-4 牛肉料理(ぎゅうにくりょうり) 食品54-4 豚肉料理(ぶたにくりょうり)
食品54-4 鶏肉料理(とりにくりょうり) 食品54-4 鶏肉料理(けいにくりょうり)
日本料理(Sunainosato)
日本料理(Sunainosato)

    「日本料理」とは「日本食」とも「和食」とも呼ばれ、日本近海や日本の河川などで取れる魚介類、山や里の産物などを利用し、素材を大切にする料理法、器、盛り付け活かした日本独自に発達した伝統的な料理。会席料理、懐石料理、卓袱料理、精進料理、うなぎ料理、ふぐ料理などがある
    「卓袱料理(しっぽくりょうり)」とは江戸時代の長崎に出入りしていたオランダ人、唐人の食事や風習の影響を受けた西洋料理、中国料理を日本風にアレンジした会食料理。卓袱(中国風の丸テーブル)を囲み、大皿に盛られた料理を取り分けて食べる

    「魚料理」とは鯛、ヒラメなどの魚、たこ、海老などを主の材料として用いる料理のこと。刺身、鯖の味噌煮などがある。なお中華料理では「海鮮料理」と呼ぶが、新鮮な魚介類、海藻類を用いた料理を日本料理、中華料理、西洋料理を問わず海鮮料理と呼んでいる
    「シーフード」とは、海老、海老、蟹、貝などの魚介類、海藻類のこと。またはそれを主に用いた料理のこと
    「川魚料理」はうなぎ、鮒、あゆなどの川魚を主の材料として用いた料理のこと。うなぎの蒲焼、鮎の甘露煮などがある

    「肉料理」とは鶏肉、牛r肉、豚肉などを主の材料として用いた料理のことでハンバーグ、ステーキなどがある
    「羊肉料理(ようにくりょうり)」とは羊肉を使った料理の事で、代表的な料理としてジンギスカン鍋、ラムチョップなどがある
    「牛肉料理」とは牛肉を使った料理の事で、代表的な料理としてステーキ、しゃぶしゃぶ、すき焼きなどがある
    「豚肉料理」とは豚肉を使った料理の事で、代表的な料理としてとんかつ、豚シャブ、豚の生姜焼きなどがある
    「鶏肉料理」は鶏肉を使った料理の事で、代表的な料理として唐揚げ、焼き鳥、チキンカツなどがある

 

    「野菜料理」とはレタス、ホウレン草、キャベツなどの野菜を主の材料として用いた料理のこと、サラダ、お浸しなどが
    「山菜料理」とは蕨、ゼンマイ、ふきなどの山菜を主の材料として用いた料理のこと

    「卵料理」とは卵を主として用いた料理。オムレツ、目玉焼きなどがある
    「豆腐料理」とは豆腐を主として用いた料理。湯豆腐、冷奴などがある