食品57-5   食品器具など

食品57-5 タジン 食品57-5 タジン鍋
食品57-5 ココット 食品57-5 圧力鍋(あつりょくなべ)
食品57-5 圧力釜(あつりょくがま) 食品57-5 ジンギスカン鍋
食品57-5 フォンデュ鍋 食品57-5 タンドール
タジン鍋(Staub)
タジン鍋(Staub)

    「タジン(タジン鍋)」は北アフリカの蒸し料理に使われる鍋のことで、独特な円錐状(とんがり帽子の様な)蓋がある。食材から蒸発した水分は蓋の上部で冷やされ、水滴となり食材に戻される。水が貴重な砂漠地帯で利用される鍋で、羊肉、鶏肉など、トマトピューレ、タマネギ、パセリ、ニンニクを香辛料などでかけて蒸し焼きする。タジン鍋で作った料理をタジンとも呼ぶ
    「ココット」とはフランス語で鍋のことで、一人前の陶器やガラス製の手つきの耐熱性の鍋のこと。または卵、野菜などを使ってオーブンで焼いたり煮たりする料理のこと

    「圧力鍋(あつりょくなべ)」は「圧力釜(あつりょくがま)」とも呼ばれ、圧力調整機能がついた鍋で、高温高圧で加熱できる。加圧することによって沸点が上昇するため、玄米、硬い肉、また蒸したり煮たりする料理が短時間でできる

    「ジンギスカン鍋」は中央が膨らんでおり、ラムなどを焼いてやると肉の旨味や脂肪が、またタレが鍋の縁に溜まり、それを利用して野菜を焼くと旨味が格段と増す
    「フォンデュ鍋」はフォンデュを楽しむための鍋で、チーズフォンデュはワインやチーズを使うのでホーロー製やガラス製、オイルフォンデュは食用油を使うので銅製を使う
    「タンドール」はインドからアフガニスタンに見られるナンなどを焼く窯、粘土製の壺状の窯で(タイルで覆ったり、ドラム缶の中に入れたある)、炭や薪を底で燃やし続けて400℃以上の高温を保っている