食品57-8   食品器具など

食品57-8 結晶缶(けっしょうかん) 食品57-8 噴霧器(ふんむき)
食品57-8 スプレー 食品57-8 エスプレッソマシン
食品57-8 スモーカー 食品57-8 ドリンクバー
食品57-8 サーバー 食品57-8 エッグコドラー
食品57-8 取り箸(とりばし) 食品57-8 天突き(てんつき)
食品57-8 パーコレーター 食品57-8 卵焼き器
食品57-8 ドラムドライヤー 食品57-8 茶巾(ちゃきん)
食品57-8 湯桶(ゆとう)    
天突(Fukuji)
天突(Fukuji)

    「結晶缶」とは糖の製造時などに使うもので、糖液を加熱濃縮する装置のこと
    「噴霧器」すなわち「スプレー」は液体を加圧して霧状にし、吹き付ける器具のこと

    「ドリンクバー」はファミリーレストランなどのキッチンの傍のカウンターに、ソフトドリンクの「サーバー」(飲み物供給するための機械)、冷水、お湯、氷などが置かれており、お客がセルフで提供している飲み物を自由に何杯も飲むことができる 
    「エスプレッソマシン」はイタリアやフランスでよく飲まれるコーヒ-のエスプレッソを入れるための機械で、蒸気利用するために細かい泡が起き、コーヒーをマイルドに味わい深くする。ミルクの泡立てまで自動で行い、ボタン一つでカプチーノやカフェラテが簡単に出来る
    「パーコレーター」とはアウトドアーでコーヒーを楽しむときに使う道具。コーヒーを濾過器の上にセットして加熱すると、湯がポットの中のパイプから吹き上がり、それが循環することによってコーヒーが抽出される

    「スモーカー」とはさくらチップの煙を逃さないで、その煙で魚や肉を燻すため器具のこと
    「エッグコドラー」は上部につまみが付いた陶器製調理器具で、イギリスの料理のコドルドエッグ(とろ火で煮る卵)に使う

    「天突」は「ところてん突き」の略で、心太を突きだしながら細い糸状にする道具
    「取り箸(とりばし)」とは大皿の盛られた料理や菓子を取り分けるときに使う箸のこと
    「茶巾」とは茶の湯で使う茶碗を拭く、麻や綿の布のこと
    「湯桶(ゆとう)」は酒や湯などを注ぐための木製の漆塗りの容器 注ぎ口と柄がついており、現代では蕎麦屋が蕎麦湯を入れるのに使っているが、樹脂製がほとんどである

    「卵焼き器」は銅製やステンレス製の卵焼きや出汁巻き卵などを焼くための道具で、正方形や長方形の形をしている
    「ドラムドライヤー」は回転するドラム(円筒)の内部に蒸気を送ってドラムを加熱させる。液状の原料を投入して蒸発・濃縮行うと、ドラムの表面にできた薄膜状の付着物を蒸発乾燥を行う