食品17-3西洋野菜・中国野菜

食品17-3 レタス 食品17-3 チシャ
食品17-3 ステムレタス 食品17-3 茎チシャ
食品17-3 掻きチシャ 食品17-3 コスレタス
食品17-3 リーフレタス 食品17-3 玉レタス
食品17-3 玉ちしゃ 食品17-3 クリスプヘッド型
食品17-3 バターヘッド型 食品17-3 サラダ菜
食品17-3 サンチュ 食品17-3 焼肉レタス
食品17-3 包菜(つつみな) 食品17-3 サニーレタス
食品17-3 山くらげ 食品17-3 ロメインレタス
                        レタス(by Ooizumiyasai)
レタス(by Ooizumiyasai)

    「レタス」は「チシャ」とも呼ばれるキク科の野菜で、ステムレタスコスレタスリーフレタス玉レタス(玉ちしゃ)の四種類ある

    「ステムレタス」は「茎チシャ」や「掻きチシャ」のことで、ステムは日本語でを意味しており、幼葉を食べるレタスで代表的。サンチュ掻きちしゃ山クラゲ茎ちしゃの仲間である
    「コスレタス」はギリシアのコス島で栽培されていたので名前が付いた。白菜の様な形で結球するレタスで、代表的ものにロメインレタスがある
    「リーフレタス」は縮葉アントシアニンを含んでいるレタスは葉先が赤紫色である。結球しないのが特徴で、サニーレタスがある
    「玉レタス(玉ちしゃ)」には堅い玉になって葉がバリバリした「クリスプヘッド型」のものをレタスと、緩い玉になって葉にバターを塗ったような光沢のある「バターヘッド型」の「サラダ菜」がある 

    「サンチュ」は「焼肉レタス」、「包菜(つつみな)」とも言い、焼肉を包むときに使うステムレタスの仲間
    「サニーレタス」は葉が縮れており、アントシアニンよって葉が赤紫色になる。結球しないのが特徴でカロチなどを多く含んでいる 
    「山くらげ」は中国野菜の一つで、茎ちしゃ乾燥させたもので、使用する時は戻して使う。コリコリした歯応えがあり、クラゲ食感が似ているために名前が付いた。中国料理サラダなどに使う
    「ロメインレタス」はエーゲ海が原産の白菜のような形をしたレタスで、シーザーサラダに使用するレタス。葉が厚くてシャッキとしており、サラダ以外にも炒め物煮物にも使用する

食品17-1  食品17-2  食品17-3  食品17-4   食品17-5   食品17-6   食品17-7   食品17-8 
 食品17-9               
                                                                                                  食品項目インデックスへ