食品39-1 ワイン、ウイスキーなど

食品39-1 ウイスキー 食品39-1 テキーラ
食品39-1 ウォッカ 食品39-1 ラム酒
食品39-1 ラム
食品39-1 ラムレーズン
食品39-1 ジン
食品39-1 ドライジン
            ウイスキー(by Asahi)
            ウイスキー(by Asahi)

    「ウイスキー」はアルコール分40%以上のもので、原料は大麦ライ麦などの穀物麦芽を利用して糖化させて発酵させる。そして蒸留してオークの樽で寝かせて熟成させる
   熟成させることにより豊かな香り芳醇な香り琥珀のような色になる
  テキーラ」は中南米で自生しているリュウゼツラン(竜舌蘭)などを糖化、発酵させて蒸留した酒で、メキシコを代表するスピリッツ(蒸留酒)である
    「ウォッカ」はロシアの蒸留酒アルコール分が60%近い物もあり、原料は大麦ライ麦小麦トウモロコシジャガイモなどである。最後に白樺の木炭精製するために無味無臭である

    「ラム酒」は「ラム」と呼ばれることが多く、ジャマイカ産が有名であるが国産品もよくみかける。サトウキビ搾り汁などの廃糖蜜などを原料として、発酵させて蒸留させたものでアルコール度数は40~50度がある
   カクテル、デザート、そしてラムレーズンに使う
    「ラムレーズン」はラム酒レーズンを浸け込んだもので、アイスクリームパウンドケーキなどに使う
    「ジン」はトウモロコシ大麦などを麦芽発酵させてスピリッツを作り、ジュニパー・ベリーなどを加えて再度蒸留した無色透明の酒。そのうち、辛口のジンを「ドライジン」と呼ぶ

食品39-1  食品39-2  食品39-3  食品39-4
食品39-5  食品39-6  食品39-7
食品39-8
食品39-9
食品39-10
食品39-11
         
                                                                                               食品項目インデックスへ