食品42-5 健康食品類

食品42-5 カルニチン 食品42-5 L-カルニチン
食品42-5 シトルリン 食品42-5 コラーゲン
食品42-5 コラーゲンペプチド 食品42-5 フィッシュコラーゲンペプチド
食品42-5 魚骨(ぎょこつ)カルシウム 食品42-5 アマランサス
     コラーゲン(by Shiseido)
     コラーゲン(by Shiseido)

    「カルニチン」はL-カルニチンのことで、筋肉細胞における脂肪酸ミトコンドリアへの運搬に携わる必須の栄養素である
    人に無害な微生物発酵させてもので、「脂肪を燃焼させ、ダイエット効果がある」と言われている。健康食品、サプリメント、飲料水などによく利用される
    「シトルリン」はアミノ酸の一種で2007年に食品に使用することが認められた。スイカなどに含まれており、ぶどう糖微生物発酵させて製造する
   利尿作用抗酸化を防ぐと言われており(動脈硬化、老化、生活習慣病などを抑制)、いろいろな健康食品飲料水成分強化に使用する

    「コラーゲン」は魚、などの動物皮、骨、結合組織などを構成するたんぱく質である。これを 加熱(温水)処理して得たゼラチン酵素加水分解すると「コラーゲンペプチド」が出来る
    「老化防止」とか「血圧上昇抑制する」と言われており、化粧品
健康食品などが利用している
    「フィッシュコラーゲンペプチド」はかつおマグロなどのから抽出した魚由来のペプチドである

    「ぎょこつ(魚骨)カルシウム」は魚骨殺菌、乾燥し、粉末にして得たものや焼成したもの。主成分はリン酸カルシウムで、栄養強化などに使用する
    「アマランサス」は、たんぱく質食物繊維カルシウム、またアミノ酸類も驚異的に多く含んでいる
    優れた加工性があり、実を煮たり蒸したりすると粘性が生じる。アマランサス製粉してうどんパンビスケットなどの材料として利用している。また食物アレルギーにも効果があると言われている

食品42-1 
食品42-2  食品42-3  食品42-4
食品42-5  食品42-6  食品42-7
食品42-8
食品42-9
食品42-10
食品42-11
食品42-12        

                                                                                               食品項目インデックスへ