食品46-9 食品関連用語3

食品46-9 焼肉  食品46-9 鉄板焼
食品46-9 焼肉屋 食品46-9 サシ
食品46-9 霜降り     肉 食品46-9 枝肉(えだにく)
食品46-9 燻製品 食品46-9 レトルトカレー
食品46-9 ボンカレー 食品46-9 ククレカレー
食品46-9 カレーの王子さま 食品46-9 LEE
                             ククレカレー(by House foods)
ククレカレー(by House foods)

    「焼肉」は牛肉豚肉鶏肉海老、野菜などを鉄板で焼いたり、金網を使って焼いたり炙ったりするもの
    外食で焼肉を楽しむときは前者を「鉄板焼」と呼び、高級店ではコックなどが熱い鉄板の上で焼いた牛肉魚介類、野菜などを「たれ(タレ)」をつけて食べる(ステーキ屋の中には鉄板焼○○と称したところもある)
    後者はいわゆる「焼肉屋」で食べるもので、原則は自分で焼くことになる
    ガス、電熱線、または「もくたん(木炭)」すなわち「すみ(炭)」を熱源として、特製の金網を利用して肉を焼く(鉄板もある)

    昔の焼肉肉の脂肪が火に落ちて部屋中だらけになり、おまけに衣服に焦げた臭いがつき若い女性には嫌われる食事であった
    現在は煙が出ない無塩ロースター」が普及している
なお各家庭毎に独自焼肉料理があり、フライパン、網、鉄板などを使って焼肉を楽しんだりする。またたれ(タレ)市販品を使う家庭、市販品加工して使う家庭、自家製などいろいろある
    外で食べるより安く食べることが出来るのと、肉屋肉質を目で確かめて買うことが出来る利点がある(後片付けが大変である) 
    「焼肉屋」には全国チェーン焼肉屋さかい牛角あみやき亭などから、肉の卸問屋精肉店が経営する店、また家族経営個人商店まである

    「サシ」とは「しもふり(霜降り)」のことで、牛肉などの赤身の間に白い脂の様に混じっている。適度にあると柔らかく甘味があり旨い
    「枝肉」とは屠畜したをはいで内臓などを取り除き、背骨から2つに切り分けた状態の
    「燻製品」は燻製によってできたベーコンハムソーセージスモークチーズスモークサーモン燻製卵など、また味噌汁吸物などの出汁を取るときの鰹節など
    「レトルトカレー」はレトルト食品の代表的なもので、カレーレトルトパウチしたもの。1968年大塚食品が世界初のレトルトカレーボンカレーを販売した。現在はボンカレー以外にハウス食品の「ククレカレー」、エスビー食品の「カレーの王子さま」、江崎グリコ「LEE」がある

食品46-1  食品46-2  食品46-3  食品46-4 食品46-5  食品46-6  食品46-7 食品46-8
食品46-9 食品46-10            

                                                                                               食品項目インデックスへ