食品5-10(米・麦・加工品)

食品5-10 ビスケット類 食品5-10 ビスケット
食品5-10 ハードビスケット 食品5-10 ソフトビスケット
食品5-10 クッキー 食品5-10 クラッカー
食品5-10 ソーダクラッカー 食品5-10 クリームクラッカー
食品5-10 グラハムクラッカー 食品5-10 チーズクラッカー
食品5-10 乾パン 食品5-10 プレッツェル
食品5-10 プリッツ 食品5-10 トッポ
食品5-10 カットパン    
                           プリッツ(by Gloco)
プリッツ(by Gloco)

  ビスケット類の表示に関する公正競争規約によると「ビスケット類とは、ビスケットクラッカーカットパンパイそしてこれらの加工品をいう」

  「ビスケット」とは、公正競争規約によると「小麦粉糖類食用油脂及び食塩を原料とし、必要によって乳製品膨脹剤などを配合してから成型、そしてビスケットオーブンで焼いたもの」
   ビスケットは大きく分けると「ハードビスケット」と「ソフトビスケット(クッキー)」がある
㈳全国ビスケット協会によると
   「ハードビスケット」は中力粉に控えめの砂糖油脂、多めの水分を加えて時間をかけて練る薄く焼くが、焼く前に必ず針穴を開けておく必要がある(内部から発生する気体で表面凸凹になる)特徴はこの針穴としっかりとした歯応えがある
   「ソフトビスケット(クッキー)」は薄力粉に多めの砂糖脂肪、少なめの水を加えて短期間に練って焼いたもの。サックリとした口当たりが特徴である 
  公正競争規約によるとクッキーは「手づくり風の外観を有し、糖分脂肪分の合計が40%以上のもので、嗜好に応じて、乳製品ナッツ乾果蜂蜜などが加えてありにより、風味よく焼きあげたもの」とある

   「クラッカー」は公正競争規約によると「小麦粉糖類食用油脂食塩を原料とし、必要によって乳製品イースト膨脹剤などを配合してから成型、そしてビスケットオーブンで焼いたもの 」またクラッカ-にかえて、乾パン又はプレッツェルと表示出来る」とある
 ㈳全国ビスケット協会によると「クラッカーイーストを加えて発酵させた生地にバター塩、牛乳を加えて短時間で焼き上げたもの」とあり、ソーダクラッカークリームクラッカーグラハムクラッカーチーズクラッカーなどがある
   「ソーダクラッカー」は生地重曹を加えて焼いたもの、「クリームクラッカー」は2枚の生地小麦粉油脂を混合したものを挟んで焼いたもの、「グラハムクラッカー」は小麦粉グラハム粉を混ぜて焼いたもの、「チーズクラッカー」は生地チーズを練り込んで焼いたもの
  「乾パン」は生地を発酵させから成型し、再び発酵させて焼いたもの。水分が少なくて保存性が高いので、災害対策用などの食料として利用する
  「プレッツェル」は強力粉を主原料として生地を作り、成型機糸の結び目状、または押し出してスティック状にする。それを水酸化ナトリウム水溶液に湯通しする。独特な茶色になったものを焼き上げる。焼く前に岩塩香辛料を振りかけたり、焼き上げてからチョコレートなどでコーティングする代表的なものとしてスティック状グリコの「プリッツ」、ロッテの「トッポ」がある

   「カットパン」は公正競争規約によると「カットパンとは、小麦粉糖類食用油脂食塩及びイーストを原料とし、必要によって乳製品などを配合して混合機にかけ醗酵させて成型し、ビスケットオーブンで焼いた水分の多い食品」とある。水分が多いのでパンに近い食品

  食品5-1    食品5-2     食品5-3    食品5-4   食品5-5    食品5-6    食品5-7     食品5-8 
  食品5-9   食品5-10    食品5-11    食品5-12         
                                                                                                食品項目インデックスへ