食品8-4牛肉、豚肉、鶏肉・その加工品

食品8-4 食肉 食品8-4
食品8-4 畜肉(ちくにく) 食品8-4 家畜
食品8-4 家兎(かと) 食品8-4 家兎肉(かとにく)
食品8-4 家禽(かきん) 食品8-4 家禽肉(かきんにく)
食品8-4 挽肉 食品8-4 ミンチ
食品8-4 合挽 食品8-4 合挽肉
食品8-4 すね肉 食品8-4 すじ肉
                挽肉(by Sumikichi)
                挽肉(by Sumikichi)

    「」とは食品では「食肉」を指し、食用とするの事で、畜肉家禽肉家兎肉、また魚肉を含むこともある

    「家畜(かちく)」とは人が羽毛また農耕運送などを利用するために飼っている動物。または哺乳類山羊などのこと
    「ちくにく(畜肉)」とは家畜の事で豚肉牛肉馬肉めん羊肉羊肉の事)、山羊肉がある
   「家兎(かと)」とは人が飼っているウサギのことで、その肉を「かとにく(家兎肉)」と言う(野生のでない)
   「家禽(かきん)」とは人がそして羽毛などを利用するために飼っているアヒル七面鳥などの鳥のことで、その肉を「かきんにく(家禽肉)」と呼ぶ

   「挽肉(ひきにく)」は牛肉豚肉鶏肉魚肉などを挽肉機(ミンチ)で挽いて細かくしたのこと。ミートボールキ-マカレーハンバーグなどに使い、ミンチとも言う
  「合挽(あいびき)」は牛肉豚肉とを混ぜて引いたもので、料理の用途によって牛肉豚肉の挽く割合が違う。「合挽肉」とも言う

  すね肉」はなどのひざから足首(ふくらはぎの部分)の部分、長く煮込むと柔らかくなるので、煮込み料理に使う
  「すじ肉」は硬く筋張った肉の総称で、ブロック肉から切り分けるとき出来る食感を損なう硬い部分のこと。無色透明ゼラチン部分と周りに付着した赤い肉の部分から成る。独特の臭いがあり、硬いためにアクを取りながら長時間煮込んで使う

  食品8-1    食品8-2     食品8-3    食品8-4    食品8-5    食品8-6    食品8-7    食品8-8 
  食品8-9   食品8-10   食品8-11           
                                                                                                  食品項目インデックスへ