食品1-10   砂糖・オリゴ糖・でん粉・ブドウ糖・麦芽糖など

食品1-10 異性化糖(いせいかとう)                 食品1-10 異性化液糖(いせいかえきとう)
食品1-10 コーンシロップ 食品1-10 ぶどう糖果糖液糖
食品1-10 果糖ぶどう糖液糖 食品1-10 高果糖液糖
食品1-10 砂糖混合異性化液糖 食品1-10 砂糖混合ぶどう糖果糖液糖
食品1-10 砂糖混合果糖ぶどう糖液糖 食品1-10 砂糖混合高果糖液糖
異性化糖(Nihon denpun)
異性化糖(Nihon denpun)

    「異性化糖」はぶどう糖(グルコース)と果糖(フルクトース)を主成分とする液状の糖である
 原料のとうもろこし、ジャガイモなどのでん粉に、グルコアミラーゼを作用させてぶどう糖の含有率が高い糖液を作る。それに酵素のグルコースイソメラーゼを作用させて一部を果糖にして、ぶどう糖果糖液糖、果糖ぶどう糖液糖、高果糖液糖が出来る
  その他にも異性化糖を上回らない量の砂糖を混合した砂糖混合異性化液糖がある
   砂糖と比べて安価で、低温では甘味が増して清涼感もあるので、冷菓、清涼飲料水、菓子、缶詰、乳製品などに使われる(異性化とは分子の個数は変えないで結合状態を変えること) 
   異性化糖はぶどう糖果糖液糖、果糖ぶどう糖液糖などは液状であるために「異性化液糖」と呼ぶことが多い
   アメリカでは異性化液糖の原料は全部コーンスターチであるので異性化液糖を「コーンシロップ」と呼んでいる。液体であるので(粉状でない)輸送にも、取り扱いにも便利である

異性化糖のうち
    「ぶどう糖果糖液糖」は糖のうちの果糖の割合が 50%未満のもの
    「果糖ぶどう糖液糖」は糖のうち果糖の割合が50%以上90%未満のもの
    「高果糖液糖」は糖のうち果糖の割合が90%以上のもの       

    「砂糖混合異性化液糖」は異性化糖と砂糖を混合したもので、異性化糖を上回らない量の砂糖(糖のうち砂糖の割合が10%以上)を混合したもので、砂糖混合ぶどう糖果糖液糖、砂糖混合果糖ぶどう糖液糖、砂糖混合高果糖液糖の3種類がある
    「砂糖混合ぶどう糖果糖液糖」はぶどう糖果糖液糖に砂糖を加えたもの
    「砂糖混合果糖ぶどう糖液糖」は果糖ぶどう糖液糖に砂糖を加えたもの
    「砂糖混合高果糖液糖」は高果糖液糖に砂糖を加えたもの