食品19-4  豆類・穀類・きのこ・胡麻

食品19-4 粟(あわ) 食品19-4 糯粟(もちあわ)
食品19-4 黍(きび) 食品19-4 糯黍(もちきび)
食品19-4 稗(ひえ) 食品19-4 コウリャン
食品19-4 コーリャン 食品19-4 ソルガム
食品19-4 モロコシ 食品19-4 高黍(たかきび)
食品19-4 五穀豊穣(ごこくほうじょう)    

 

糯黍(Suzuya-rice)
糯黍(Suzuya-rice)

    「粟(あわ)」は五穀豊穣の稲、麦、粟、黍、豆のうちの一つで、東アジア原産のイネ科の植物。 粟(あわ)は食物繊維、ミネラル、ビタミンが豊富である。主食にしたり、餅などの菓子に使う
    「糯粟(もちあわ)」はほのかに甘みがあり、「もちっ」とした粘り気のある小さな黄色の粒状の雑穀で、粟おこしなどの御菓子に使ったりご飯と一緒に煮る

    「黍(きび)」は五穀豊穣の稲、麦、粟、黍、豆のうちの一つで、インドが原産のイネ科の植物。黍(きび)はたんぱく質、ミネラルが多く含まれている。黍団子の材料や餅などの菓子に利用する
    「糯黍(もちきび)」は「もちっ」とした粘り気がある。桃太郎の黍団子の材料でもあり、ご飯と一緒に炊く

    「稗(ひえ)」はイネ科の植物で五穀の一つ。脱穀や精白などの加工を経なければ食用にならないため、生産量が減少している。米に混ぜてして炊いたり、粥にしてたべる
    「コーリャン(コウリャン)」は「ソルガム」とも「モロコシ」とも「高黍(たかきび)」とも呼ばれ、コムギ、イネ、トウモロコシ、オオムギに次いで第5位の生産高で五大穀物の一つ。アフリカ原産のイネ科の一年草の穀物で高さは1.5m~5mで穀実を食用や飼料に使う。また酒や菓子、ブドウ糖などの原料としても使う

    「五穀豊穣」とは穀物の稲、麦、粟、黍、豆が豊作(豊穣)のこと