食品19-6  豆類・穀類・きのこ・胡麻

食品19-6 レンズ豆         食品19-6 ひよこ豆
食品19-6 エジプト豆 食品19-6 ガルバンソ
食品19-6

チャナ豆

食品19-6 チクピー豆
食品19-6 ブラックマッペ 食品19-6 緑豆(りょくとう)

 

レンズ豆(Nihon.mame)
レンズ豆(Nihon.mame)

    「レンズ豆」はインドをはじめ世界各地でカレーやスープや煮たりして食されている。 色は茶や赤や黄などがあり、カメラレンズの形に似ているためにレンズ豆とも呼ぶ
    「ひよこ豆」は別名「エジプト豆」や「ガルバンソ」や「チャナ豆」とか「チクピー豆」とも呼ばれ、形がヒヨコの頭に似ているために付いた名前。インドでは粉にして揚物の衣や菓子生地によく使う豆で、日本では煮豆やスープに使用する

    「ブラックマッペ」は緑豆とともにもやしの原料となるが、黒い皮の豆で昔からインドでは食用として栽培している。この豆からブラックマッペもやしを作る
    「りょくとう(緑豆)」はマメ科の一年草で、春雨やもやしの原料として中国から輸入している。緑豆を原料 としたもやしを「緑豆もやし」と呼ぶ