食品20-4  果物

食品20-4 木苺(きいちご) 食品20-4 ブラックベリー  
食品20-4 ラズベリー 食品20-4 ブルーベリー
食品20-4 ビルベリー 食品20-4 コケモモ
食品20-4 リンゴンベリー  食品20-4 マウンテンクランベリー
食品20-4 カウベリー 食品20-4 カシス
食品20-4 黒すぐり    

 

ブルーベリー(Nagano-tabi)
ブルーベリー(Nagano-tabi)

    「木苺(きいちご)」はバラ科のキイチゴ属の果樹で、ラズベリー、ブラックベリー、ブルーベリなどがある。ジャム、ゼリーそして生食などに利用する

    「ブラックベリー」は木イチゴの一種で、実は花托に黒色の小さい果実が房のようにつく(花托とは花びら・雄しべ・雌しべがつく部分)
    「ラズベリー」はいちご属の低木で、ヨーロッパ、北米、日本に多く自生している。熟すると赤、黒、黄、紫色の多様な集合果が出来る。生食、ジャム、ゼリーなどに使う。 熟すと果実は黒く、酸っぱいが、生で食べたり、料理やデザートに使う
    「ブルーベリ」ーは北米で栽培されているコケモモ属の総称で、楕円形の白粉を帯びた紫黒色の実がなり、酸味と適度の甘味がある。ブルーベリーは目に良いと言われているアントシアニンが豊富で、特に野生種のビルベリーには多く含まれている。生食やジャムなど、そしてサプリメントによく使われている
    「ビルベ-リ」は野生種の総称でもあるし、品種でもある。北欧で多く収穫され、果肉の中まで青紫で、アントシアニンが大変多い

    「コケモモ」は「リンゴンベリー」とか「マウンテンクランベリー」とか「カウベリー」とも呼ばれ、北半球の寒帯、冷帯に自生するつつじ科の広葉樹の低木である(冬でも落葉しない)。夏には7mm前後の球形の赤い果実をつけ、生食や果実酒にする
    「黒すぐり」は「カシス」とも呼ばれ、北欧、カナダ、ニュージーランドなど冷涼な地方に生息する高さ2m程度の落葉の低木に赤黒い小さな実をつける。さわやかな酸味と芳香があり、ビタミンCやアントシアニンが豊富である。クレーム・ド・カシス、タルト、ムース、ゼリー、ケーキ、キャンディやチョコレートなどの菓子に使う