食品21-11   日本料理1

食品21-11 蛸飯(たこめし) 食品21-11 ひじきご飯(ひじきごはん)
食品21-11 いか飯 (いかめし) 食品21-11 とりめし
食品21-11 筍ごはん(たけのこごはん) 食品21-11 グリーンピースごはん
食品21-11 筍ごはん(たけのこごはん) 食品21-11 松茸ごはん(まつたけごはん)
食品21-11 人参ごはん 食品21-11 豆ご飯(まめごはん)
食品21-11 菜めし(なめし)    

 

栗ごはん
栗ごはん

    「蛸飯(たこめし)」は米に、細切りした干しだこ(水煮戻したもの)油揚、人参、生姜、昆布などを加える。干しだこを戻した水、砂糖、酒、出汁、醤油、味醂などで調味して炊いた炊き込みご飯。または炊き上げたご飯に前述の具材を調味料で味付けたものを混ぜ合わせたもの
    「ひじきご飯」は米、ヒジキ(水で戻したもの)、糸こんにゃく、椎茸、人参、油揚、そして出し汁、酒、味醂、醤油で炊いたご飯
    「烏賊飯(いかめし)」は烏賊の内臓や脚を取り、烏賊に洗ったもち米(もち米とうるち米)を詰めて、爪楊枝などで米が飛び出さないように留める。そしてかつお節の出汁などに醤油、砂糖を加えたもので炊き上げる
   北海道の函館本線の森駅の駅弁の「いか飯」が有名である
    「とりめし」は鶏肉と米をつかった料理で米、鶏肉、ゴボウ、人参、椎茸、油揚、醤油、味醂、出汁などで炊いた炊き込みご飯。または温かいご飯と味付けした具材(鶏肉、ごぼう、人参、椎茸など)を混ぜた混ぜご飯

    「筍ごはん」は白米に合わせた調味料(醤油、味醂、出し汁、砂糖)、適当な大きさに切った筍、刻んだ油揚を釜などで炊き上げたご飯
    「栗ごはん」は白米、薄皮剥いた栗、食塩、酒を材料に釜などで炊き上げたごはん(栗の甘露煮やぽん栗を剥いて使う)
    「松茸ごはん」は白米を松茸(石づきを削いで、長さを2~3に切り、縦に2~3割りしてから薄切り)、淡口醤油、出し汁、酒、食塩などを釜で炊き上げたごはん

    「グリーンピースごはん」は白米、酒、グリンピース、食塩を材料に釜などで炊き上げたごはん(出汁を加えることもある)
    「人参ごはん」は白米を人参、油あげ、淡口醤油、酒、味醂、食塩、だし汁などを釜で炊き上げたご飯
    「豆ご飯」とは「豆飯(まめめし)」ともよばれ、グリーンピースや大豆などを炊き込んだ飯
    「菜めし」とは塩を軽く振った野沢菜、大根の葉、蕪の葉、小松菜などを刻み、炊き上がった白飯に混ぜたもの。または白飯にそれらを混ぜたもの。漬物にした野沢菜、高菜などを白飯に混ぜたもの