食品21-7   日本料理1

食品21-7 うな丼(うなどん)  食品21-7 うなぎ丼(うなぎどん)
食品21-7 うなぎ丼(うなぎどんぶり) 食品21-7 うな重(うなじゅう)
食品21-7 かつ丼(かつどん) 食品21-7 かつ丼(かつどんぶり)
食品21-7 卵とじかつ丼 食品21-7 卵とじかつ丼(たまごとじかつどんぶり) 
食品21-7 煮かつ丼(にかつどん) 食品21-7 煮かつ丼(にかつどんぶり)
食品21-7 ソースかつ丼(ソースかつどん) 食品21-7 ソースかつ丼(ソースかつどんぶり)
食品21-7 味噌カツ丼(みそカツどん) 食品21-7 味噌カツ丼(みそカツどんぶり)

 

鰻丼
鰻丼

    「うな丼(うなぎ丼)」はどんぶりに熱いご飯をのせ、その上に鰻の蒲焼を乗せてタレをかけたもの
    「うな重」は二段の重箱に、上の重は鰻の蒲焼、下の重には熱いご飯を詰めたもの。または一つの箱に熱いご飯を詰め、その上に鰻の蒲焼を乗せてタレをかけたもの

    「かつ丼」とは「卵とじかつ丼」のことで、山梨では「煮かつ丼」とも呼ぶ。 割り下に玉ねぎ、ナルト、トンカツ(食べ易い大きさに切ったもの)を入れて煮、そして卵でとじる。店によってはグリンピース、三つ葉を卵と一緒に閉じたり、紅生姜を添えることもある
   福井県、群馬県、長野県などの一部では「ソースかつ丼」が提供されている。 丼ぶりに温かいご飯、そしてキャベツを盛り、その上に食べ易い大きさに切った揚げたてのトンカツをのせ、上から店独特のソースをかける。または揚げたてのトンカツを店独特のソースに十分に浸したものをご飯にのせたものもある
キャベツの有る無しは店によって異なるし、一口かつを使う店もある
    「味噌カツ丼」は皿に温かいご飯を盛り、食べ易い大きさに切った揚げたてのトンカツをのせ、味噌だれをかけたもの。キャベツを使わなかったり、トンカツの上や下にのせたりもする