食品21-8   日本料理1

食品21-8 かき揚げ丼(かきあげどん) 食品21-8 かき揚げ丼(かきあげどんぶり)
食品21-8 づけ丼(づけどん) 食品21-8 深川丼(ふかがわどん)
食品21-8 深川丼(ふかがわどんぶり) 食品21-8 深川飯(ふかがわめし)
食品21-8 いくら丼(いくらどん) 食品21-8 いくら丼(いくらどんぶり)
食品21-8 うに丼(うにどん) 食品21-8 うに丼(うにどんぶり)
食品21-8 海鮮丼(かいせんどん) 食品21-8 海鮮丼(かいせんどんぶり)
食品21-8 天丼(てんどん) 食品21-8 天ぷら丼(てんぷらどんぶり)
食品21-8 玉子丼(たまごどん) 食品21-8 玉子丼(たまごどんぶり)
食品21-8 玉丼(たまどん) 食品21-8 卵丼(たまどん)
食品21-8 卵丼(たまごどんぶり)    

 

海鮮丼(Sushi- hotei)
海鮮丼(Sushi- hotei)

    「かき揚げ丼」は丼ぶりに温かいご飯を盛り、その上に揚げたての掻き揚げをのせ、上から、出汁、味醂、醤油、砂糖などを混ぜ合わせたタレを上からかけたもの
    「深川丼」は東京都深川で生まれたもので、ざぐぎりした青 葱とあさりの味噌汁を熱いご飯にぶっかけたもの。またはざ ぐぎりした青葱とあさりを味噌、醤油、味醂、酒などを煮たものを、汁ごと丼ぶりのご飯にぶっかけたもの
    「深川めし」はあさり、葱、油揚げを出し汁で煮る。その煮汁でご飯を炊いて、さきほど具をのせてかき混ぜたもの、または米、あさり、油揚げなどを出し汁で炊いた炊き込みご飯もある

    「づけ丼」はご飯またはすし飯にまぐろ、かじきなどを、出し汁、醤油、味醂、砂糖などを混ぜた調味液に浸けたづけをのせ、その上に千切にした大葉や刻み海苔をちらし、山葵を添えたもの
    「いくら丼」は酢飯に味付けしたイクラをたっぷりのせ、刻み海苔を散らし、山葵を添えたもの (酢飯でなく白飯を使う場合もある。また温かい酢飯ものもある)
    「うに丼」は酢飯にバフンウニなどをたっぷりのせてそのまま、または特製のたれをかけ、刻み海苔を散らし、山葵を添えたもの(温かい酢飯もある)
    「海鮮丼」は酢飯にマグロ、ウニ、ホタテ、醤油で漬けたイクラ、細造りした烏賊などを丼にたっぷりのせて、大葉と山葵などを添えたもの

    「天丼(天ぷら丼))」は丼ぶりに温かいご飯を入れ、上に熱々の海老や穴子などの天ぷらをのせ、店独特の甘いたれをかけたもの
    「玉子丼」は「たま丼」とか{卵丼(玉丼)」とも呼び、醤油、砂糖などの出し汁で細切りしたナルト、薄切りした玉葱などを甘辛く煮てから溶き卵でとじ、それを温かい御飯の入った丼にのせ、 刻み海苔、三つ葉などを散らす