食品23-11   西洋料理1

食品23-11 クレープ
食品23-11 タコス
食品23-11 ピザ 
食品23-11 ピッツァ
食品23-11 ピザパイ 食品23-11 ピッツァパイ
食品23-11 マルゲリータ 食品23-11 マルゲリータ・ピザ
食品23-11 マルゲリータ・ピッツァ 食品23-11 ピッツァ・マルゲリータ
食品23-11 ピザ・マルゲリータ 食品23-11 ナポリピッツア
マルゲリータ
マルゲリータ

    「クレープ」はフランスのブルターニュ地方で食べていたものが原型である。小麦粉、バター、牛乳、鶏卵などを溶き混ぜて、薄く焼いたもの。これに果物、アイスクリ-ム、ジャム、クリーム、オレンジソース、チョコレートペーストなどを包んだりしたデザートである
   またはハムや野菜や加工した肉などを、包んで食べたりする

    「タコス」はメキシコのパンのトルティーヤに、いろいろな具材を包んでたべる(牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉そして臓物、魚介類、野菜、キノコなどでそれらを組み合わせて焼いたり、煮たりした物)
   食べるときにサルサソースなどをかけて食べる(トルティーヤはトウモロコシの粉に水と塩を加えて薄く焼いたパン)

    「ピザ(ピッツァ)」はイタリアの料理の一つで、溶いた小麦粉を薄く延ばし(イーストが使ってある)、 その上にトマト主体のピザソースを塗る。さらにトマト、ハム、ソーセージ、マッシュルーム、アンチョビ-、エビ、そしていろいろな香辛料を加えたトマトソースをかけ、モッツァレラチーズなどを載せて石窯で焼く
    「マルゲリータ」は「マルゲリータ・ピザ」とか「マルゲリータ・ピッツァ」とか「ピッツァ・マルゲリータ」とか「ピザ・マルゲリータ」とも表記され、バジリコ、モッツァレラチーズ、トマトソースで作られたピザ。イタリアのナポリを代表する「ナポリピッツア」で、具材は緑、白、赤のイタリアの国旗を表している。ナポリピッツアはピザの材料や製造方法などが定められている