食品23-12   西洋料理1

食品23-12 トルティージャ 食品23-12 トルティリャ
食品23-12 スパニッシュオムレツ 食品23-12 オムレツ
食品23-12 プレーンオムレツ 食品23-12 レアオムレツ
食品23-12 スフレリーヌ 食品23-12 ムースリーヌ
食品23-12 キッシュ 食品23-12 ガレット
食品23-12 アヒージョ    
アヒージョ
アヒージョ

    「トルティージャ」はスペイン風オムレツの事で、「トルティーヤ」「トルティリャ」「スパニッシュオムレツ」と呼ぶこともある。ジャガイモ(好みで玉葱、ベーコン、ニンニク)を、多めのオリーブオイルで炒め揚げるようにする
   鶏卵を割って塩で味付けしたものをフライパンに流し込んで焼き上げる。普通のオムレツの様に紡錘状ではなく、フライパンの形の丸い物で、それを1/4などに分けて食べる

    「オムレツ」はフライパンにバターを引いて熱した上に、塩や胡椒を加えた溶き卵を注ぎ、半熟になる直前に木の葉(半月状)になるようにまとめて焼く。ハム、玉葱、ベーコン、マッシュルームを加えて焼くことが多いが、具を入れないオムレツを「プレーンオムレツ」、中がジュクジュクで固まっていないオムレツを「レアオムレツ」と呼ぶ 
    「スフレリーヌ」はフランス西海岸の小島にある修道院モン・サン=ミッシェルの前の路地にあるレストランla Mère Poulardの名物料理。卵を泡立て、ふんわりと焼いたオムレツのこと

    「ムースリーヌ」はフランス料理において、泡立てたクリームのムースリーヌソースを加えたり、かけたりして食べる料理のこと
    「キッシュ」とは甘くないカスタードクリームで作ったパイで、フランスのロレーヌ地方の郷土料理である。パイ生地をタルトなどの型に入れ液卵、チーズ、ベーコン、玉葱、クリームなどををのせたり、注いだりして焼いたもの
    「ガレット」はフランス・ブルターニュ地方の貧しい家庭で食べていた料理。ブルターニュ地方は土地がやせており、小麦の栽培が出来なく長い間そば粉を主食に利用していた
    そば粉、水、鶏卵で作った生地をガレット専用器具で薄く焼いたもの。この生地にグリュイエールチーズ、ベーコン、ハム、きのこ、野菜などを載せて焼き上げる
    「アヒージョ」はスペインの郷土料理で、オリーブオイル、ニンニクなどできのこ、野菜、エスカルゴ、エビなどを耐熱性の小型の容器で煮たもの。そのまま提供されることがほとんどで、パンを浸しながら食べる