食品26-7   料理などの付け合わせ

食品26-7 温野菜(おんやさい)        
食品26-7 生野菜(なまやさい)
食品26-7 サラダ  食品26-7 支那竹(しなちく)
食品26-7 メンマ 食品26-7 オリーブ漬け
食品26-7 スタッフドオリーブ 食品26-7 オリーブオイル漬(
食品26-7 ヨークシャープディング 食品26-7 人参のグラッセ
食品26-7 焼きリンゴ    

 

メンマ(momoya)
メンマ(momoya)

    「温野菜」とは野菜を煮たり、蒸したり、焼いたり、揚げたり、炒めたり、茹でたりなどの調理したもの
    「生野菜」とは収穫されたままで、茹でたり炒めたり蒸したりなどの調理がしてない野菜
    「サラダ」は野菜、卵、パスタ、鶏肉などの肉類、かつおの油漬などの魚介類、リンゴなどの果物を生のまま、または茹でたりして、マヨネーズやドレッシングなどで和えたもの

    「しなちく(支那竹)」は「メンマ」のことで、台湾産や中国産の麻竹を発酵させて、天日で乾燥させてから塩漬けする(繊維質を柔らかくする)。そして塩抜きをして味付けすると、独特の歯応えが出てくる
   酒やビールの肴としてもちろん中華そばの具として使用する

    「オリーブ漬け」はオリーブを塩漬して乳酸発酵させたもの。代表的なものに「スタッフドオリーブ」があり、オードブル、輪切りにしてビザなどのトッピングに使う
    「スタッフドオリーブ」はオリーブの種をくりぬき中にアンチョビ、パプリカ、ハラペーニョを詰めて塩漬・乳酸発酵させたもの
    「オリーブオイル漬」はオリーブオイルに牡蠣、ニンニク、ローズマリーなどを漬けたもの。材料の水分をしっかり取り、常にオリーブオイルに浸っている状態にする

    「ヨークシャープディング」はイングランドのヨークシャーの家庭料理である。 肉が貴重だった時代には今と違ってボリュームがあり、お腹を膨らまさせるために前菜として出されていたとも言われている
   ヨークシャープディングは小麦粉に牛乳や卵を溶いて焼き型に入れて焼いたもので、日本人の中にはでは「シュークリームの皮のような物」と形容する人もいる。ローストビーフと同じようにグレービーソースなどをかけて食べる
    「人参のグラッセ」は人参の皮を剥いて「シャトー切り」にする。それを鍋に入れて、砂糖、バター、コンソメスープ などを加えた水を人参をひたひたになるまで注ぎ、そして水が無くなるまで煮る
    「焼きリンゴ」は紅玉などのリンゴの芯をくりぬいて蒸し焼きしたもので、デザートや肉料理の付け合わせに使う。砂糖、バター、レモン果汁、シナモンなどを混ぜ合わせたものを詰めて丸ごとオーブンで焼いたもの
   生クリームやアイスクリームを添えたり、または焼き汁にワインまたはラムなど加えてソース仕立てにしてかける