食品31-4  調味料2

食品31-4 生酢(きず)
食品31-4 酢醤油(すじょうゆ)
食品31-4 二杯酢(にはいず) 食品31-4 三杯酢(さんばいず)
食品31-4 土佐酢(とさず) 食品31-4 甘酢(あまず)
食品31-4 甘酢あんかけ 食品31-4 合わせ酢(あわせず)
食品31-4 調味酢(ちょうみず) 食品31-4 割り酢(わりず)
食品31-4 黄身酢(きみず)    
土佐酢(Mizkan)
土佐酢(Mizkan)

    「生酢(きず)」とは他の調味料や香辛料を混ぜたり、薄めたりしていない酢のこと
    「酢醤油」は酢、醤油を(本来は1:1に塩少々)好みの割合で混ぜ合わせたもので「二杯酢(にはいず)」とも言い、魚のあえ物などに使う
   酢、醤油、味醂(砂糖)をまぜあわせたものを(本来は1:1:1に塩少々)「三杯酢(さんばいず)」と言い、酢の物に使う
   酢、醤油、味醂(砂糖)をまぜあわせたものにかつお節の出汁を混ぜ合わせたものを「土佐酢」と言い、鍋物の付け酢、いろいろな酢の物に使う
   酢に砂糖を混ぜ合わせたものを「甘酢」と呼び、特にこれに醤油と片栗粉を混ぜ合わせてとろみをつけたものを「甘酢あんかけ」と言う

    「合わせ酢(調味酢)」とは食酢だけで調味すると酸味が勝ちすぎるために、他の調味料を加えたもの。二杯酢、三杯酢、土佐酢、甘酢、酢味噌、たで酢などをいう
    「割り酢」は料理においての酢の酸味を和らげるために使う。 酢の味が勝ちすぎると料理を台無しにするので、酢にだし汁や水、酒、味醂、砂糖などを加えて酸味を和らげる(酢の味を楽しむために使う)
    「黄身酢」とは合わせ酢の一つで、酢、かつお節の出汁、砂糖、塩を混ぜ合わせる。それに卵黄を混ぜて湯煎にかけて、マヨネーズぐらいの固さまで練ると出来上がる(裏漉しする場合もある)海老、かに、白魚を和えるときに使う