食品31-7   調味料2

食品31-7 味噌だれ(みそだれ) 食品31-7 ごまだれ
食品31-7 山葵醤油(わさびじょうゆ) 食品31-7 生姜醤油(しょうがじょうゆ)
食品31-7 辛子醤油(からしじょうゆ) 食品31-7 にんにく醤油
食品31-7 土佐醤油(とさしょうゆ) 食品31-7 辛子味噌(からしみそ)
食品31-7 辛子酢味噌(からしすみそ) 食品31-7 つけ醤油(つけじょうゆ)
食品31-7 調味液(ちょうみえき)    
ニンニク醤油(Yoshidaya)
ニンニク醤油(Yoshidaya)

    「味噌だれ」は味噌、醤油、糖類(水飴、果糖)、酒精、本味醂、アミノ酸液、酵母エキス、ニンニク、生姜、胡麻、調味料(アミノ酸等)などを混ぜ合わせたもの。焼肉、野菜炒め、ラーメン、豆腐などに使う
    「ごまだれ」は炒ったすり胡麻、味噌、醤油、酢、みりん、だし汁、ラー油などを混ぜ合わせたもの 冷やし中華、冷しゃぶ、サラダなどに使用する

    「山葵醤油」は山葵をすりおろし、醤油に溶かしたもの(練りワサビを使うこともある)。蒲鉾、刺身、胡麻豆腐などに使う
    「生姜醤油」は生姜をすりおろし、醤油に溶かしたもの。おでん、焼き魚、揚げ豆腐、湯豆腐などに使う
    「辛子醤油」は練り辛子を醤油に溶いたもの。シュウマイ、納豆などに使う
    「にんにく醤油」はすったにんにくを醤油に溶かしたもので、大抵は数日間冷蔵庫などで寝かす 餃子、焼肉などに使う

    「土佐醤油(とさしょうゆ)」とは鰹を使った出汁に醤油、味醂など加えた調味料のことで、刺身、冷奴のかけ汁やつけ汁に使う
    「つけ醤油」とは刺身、餃子、漬物などを食べるときに、豆皿(醤油皿)で提供される醤油のこと
    「調味液」とは食品に味を付けるために使用するもので、業務用が多く販売されている。原料はアミノ酸液、 醤油、砂糖、水飴、昆布エキス、かつおエキス、pH調整剤、増粘多糖類、調味料(アミノ酸等)など

    「辛子味噌」は味噌に溶き辛子を混ぜ合わせたもので、和え物に使う
    「辛子酢味噌」は白味噌に溶き辛子、酢を混ぜ合わせたもので、ぬたや蛍烏賊などに使用する、蛍烏賊のからし酢味噌