食品36-2   パン・菓子 その材料1

食品36-2 ドライフルーツ 食品36-2 乾燥果実(かんそうかじつ)
食品36-2 乾燥果(かんそうか) 食品36-2 干し果物(ほしくだもの)
食品36-2 干しりんご 食品36-2 リンゴチップス
食品36-2 干しブドウ  食品36-2 レーズン
食品36-2 DOV方式(レーズン) 食品36-2 ラムレーズン
食品36-2 バナナチップ 食品36-2 干しバナナ
食品36-2 ドライバナナ 食品36-2 チャンク

 

リンゴチップス(Shirota)
リンゴチップス(Shirota)

   果物などは収穫すると同時に腐敗し始める。長期間保存するために乾燥させたり砂糖漬にしたり天日で干したりする
    「ドライフルーツ」は果物を長期間保存するための方法で、果物をスライスしたりして、天日で干したり、機械乾燥などしてつくる。「乾燥果実」、乾果(かんか)、「乾燥果」、「干し果物」とも呼ばれている
   多くは次亜硫酸ナトリウムなどで漂白してから着色料で色を漬ける。代表的なものとして干し柿、干しりんご、干しブドウ、ドライバナナなどがある

    「干しりんご」は「リンゴチップス」ともよばれ、生のリンゴをスライスして乾燥機にかけたもの。または食用油で軽く揚げたもの。サクサクとして甘酸っぱい味が魅力的である

    「干しブドウ」とは「レーズン」のことで、90%以上がアメリカのカリフォルニアから輸入したものがほとんどである。種なしぶどうを一房ずつ手摘みし、それを木の間に置いたペーパートレイに載せて3週間ほど天日で乾燥させる
   最近はぶどうの房のついた枝を木からカットして、上に張ったワイヤーに巻きつけて枝ごと干す 「DOV方式(レーズン)」が盛んになっている。この特徴は干す期間は5~6週間ほどかかるが、効率よく出来るので人件費が大幅に節減でき、品質の良いレーズンが出来る
    「ラムレーズン」はラム酒にレーズンを浸け込んだもので、アイスクリームやパウンドケーキなどに使う

    「バナナチップ」はバナナを横切りや縦切りにして砂糖、香料などで加工してココナッツオイルで揚げる(二度揚するとカラッと揚がる) 。「干しバナナ」も「ドライバナナ」も同じもので、バナナ一本そのまままか、チャンク(小さな塊の意味)にしたものに砂糖で加工して機械で乾燥させる
   酸化防止のために亜硫酸ナトリウムなどを使う
    「チャンク」とは大きな塊またはまるままの野菜、果物、魚などから粗く刻んで小さな塊にすること