食品36-7   パン・菓子 その材料1

食品36-7 ライスパフ            
食品36-7 米パフ(こめパフ)
食品36-7 ポン 食品36-7 ドン
食品36-7 米はぜ 食品36-7 モルトパフ
食品36-7 ポン菓子(ポンかし) 食品36-7 膨化食品(ぼうかしょくひん)

 

ライスパフ(Ritoa)
ライスパフ(Ritoa)

    「ライスパフ(米パフ)」は「ポン」「ドン」「米はぜ」とか呼ばれていたもので、本来は米を特殊な釜に入れて加熱しながら釜を回転させる。上昇した釜の中の圧力を一気に減圧してやる(米の内部の水分により米が膨張する)。 製菓材料に使うために、炒って色を付けたり、そのまま使ったり、また水飴で固めたりする
   クランチチョコレートなどに入れてサクサク感を楽しむ(米を蒸して乾燥して砕き、それを煎ったものもライスパフ)

    「モルトパフ」は小麦、甘藷澱粉、重曹などを用いて、小麦を膨化させたものでサクサクした食感があり、チョコレートなどに使う。ライスパフ(米パフ)、モルトパフ、ポップコーンのように、米や小麦やとうもろこしを膨らませたものを「ポン菓子」とか「膨化食品」という