食品38-12  洋菓子

食品38-12 シュー 食品38-12 シュークリーム
食品38-12 クリームパフ 食品38-12 エクレア
食品38-12 ミルフィーユ 食品38-12 スムージー
食品38-12 シェイク 食品38-12 サバラン
食品38-12 スイートポテト 食品38-12 マロングラッセ
食品38-12 マカロン 食品38-12 マコロン
食品38-12 マキャロン 食品38-12 マシュマロ
食品38-12 マシマロ 食品38-12 マショマロ

 

マカロン(Club Harie)
マカロン(Club Harie)

    「シュー」とはシュー皮やシュークリームやシュー菓子類を意味する。「シュークリーム」は「クリームパフ」とも呼ばれ、キャベツ(シューは仏語でキャベツの意味)の形をした薄い皮にクリームを詰めた洋生菓子
   バター、小麦粉、卵黄で生地を作ってキャベツ状に焼き、切れ目を入れてカスタードクリームや生クリームを入れたもの
    「エクレア」はチョコレートを表面に塗ったコッペパンの様な細長いシュークリーム。中にはカスタードクリームや生クリームが詰まっている
    「サバラン」はフランスで作られたお菓子で、イーストで発酵させた生地を、サバランの型に詰めて焼く。そしてラム酒などの入ったシロップに浸し、生クリーム、イチゴ、サクランボなどの果物で飾ったもの
    「ミルフィーユ」はフうンスのパイ菓子の一つで、薄いパイ生地を何層か重ね、カスタードクリーム、生クリーム、ジャムなどをその間や上に塗ったり、イチゴなどの果物を挟んだりのせたりした菓子

    「スムージー」は冷たいとろみのある飲み物で、必ずしも牛乳を入れるとは限らない。果物、野菜、ジュースそしてクラッシュドアイスを加えてミキサーで混ぜたもの、凍らせた果物やアイスクリームをミキサーなど混ぜ合わせたもの、果物とヨーグルトなどの乳製品をミックスしたもの
    「シェイク」はとろみのある冷たい飲み物で、必ず牛乳などの乳製品を入れる。牛乳や卵を攪拌して、クラッシュドアイスを加えて振ったもの。アイスクリームを使うこともある

    「スイートポテト」は蒸したさつま芋を裏漉しし、それに砂糖、バター、牛乳、卵黄、塩、バニラエッセンスを加えて弱火で水分を飛ばす
   形を整えてから、つやを出すために卵黄を表面に塗ってオーブンで焼く。なお英語でさつま芋はスイートポテトと言う
    「マロングラッセ」はフランスの高級菓子で、栗の砂糖漬けのこと。大きな栗の鬼皮を剥き、熱湯に軽く漬けて渋皮を剥く
   それをバニラシロップで弱火で煮る。これに砂糖を入れて火にかけて溶かしたら火を消して一晩寝かす。それを繰り返して糖度を高め、最後は乾燥させると出来上がる
    「マカロン」は「マコロン」とか「マキャロン」と呼ばれ、固く泡立てたメレンゲ、砂糖、アーモンドプードル、少量の小麦粉を加えて混ぜて焼き上げたもの。2枚の重ねた間にジャムやクリームを挟んだもの
    「マシュマロ」は「マシマロ」とも「マショマロ」とも表記され、卵白を泡立てたメレンゲ、シロップ、水飴、起泡剤など加えてゼラチンなどで固めたお菓子、