食品41-3  日本酒・焼酎・ビール

食品41-3 特定名称酒(とくていめいしょうしゅ) 食品41-3 こうじ米(こうじまい)
食品41-3 吟醸酒(ぎんじょうしゅ)
食品41-3 純米酒(じゅんまいしゅ)
食品41-3 本醸造酒(ほんじょうぞうしゅ) 食品41-3 大吟醸酒(だいぎんじょうしゅ)
食品41-3 純米吟醸酒 食品41-3 純米大吟醸酒
食品41-3 特別純米酒 食品41-3 特別本醸造酒
大吟醸(Hakutsuru)
大吟醸(Hakutsuru)

    「特定名称酒」には吟醸酒、純米酒、本醸造酒があり、原料や製法の違いで8種類に分ける事ができる
   これらの共通点としては3等以上に格付けされた玄米を用い(農産物検査法)、「こうじ米」の使用割合が15%以上である
   醸造用アルコール(説明あり)はアルコール分が95度換算で、白米重量の10%を超えないことと香味や光沢が良好であること
    「こうじ米」は、麹造りに使う原料米のことで、白米に麹菌を繁殖させたもの   
   ワインは糖分を持つ果実などが原料であるのでアルコール発酵が容易だが、白米のデンプンを分解し糖分に変えてからアルコール発酵させる

 

特定名称酒              (こうじ米使用歩合は全て15%以上)
 
吟醸酒  精米歩合60パーセント以下  米、米こうじ、醸造アルコール 
吟醸造りをしたもので、固有の香味及び色沢が良好なもの
 
純米酒 精米歩合による規定はない  米、米こうじ 
香味及び色沢が良好なもの
 
本醸造酒 精米歩合70パーセント以下  米、米こうじ、醸造アルコール  
香味及び色沢が良好なもの
 
大吟醸酒 精米歩合50パーセント以下  米、米こうじ、醸造アルコール
吟醸造りをしたもので、固有の香味及び色沢が良好なもの
 
純米吟醸酒 精米歩合60パーセント以下   米、米こうじ 
吟醸造りをしたもので、固有の香味及び色沢が良好なもの
 
純米大吟醸酒 精米歩合50パーセント以下   米、米こうじ  
吟醸造りをしたもので、固有の香味及び色沢が良好なもの
 
特別純米酒 精米歩合60パーセント以下 米、米こうじ
香味及び色沢が良好なもの   特別な製造方法(要説明表示)
 
特別本醸造酒 精米歩合60パーセント以下  米、米こうじ、醸造アルコール  
香味及び色沢が良好なもの   特別な製造方法(要説明表示)