食品41-5  日本酒・焼酎・ビール

食品41-5 芋焼酎(いもしょうちゅう) 食品41-5 黒糖焼酎(こくとうしょうちゅう)
食品41-5 麦焼酎(むぎしょうちゅう) 食品41-5 壱岐焼酎(いきしょうちゅう)
食品41-5 米焼酎(こめしょうちゅう) 食品41-5 球磨焼酎(くましょうちゅう)
食品41-5 泡盛'あわもり) 食品41-5 古酒(くーす)
むぎ焼酎(nikaido)
むぎ焼酎(nikaido)

    「芋焼酎」はさつまいもが原料で、鹿児島県や宮崎県南部が主生産地である。独特な香りがあり敬遠されるが、最近は匂いがないもの販売されている
    「黒糖焼酎」は黒砂糖を原料として作っているが、奄美諸島が主な生産地である。甘口な焼酎で飲みやすい

    「麦焼酎」は大麦主にニ条大麦が原料で、長崎県壱岐市で作られる「壱岐焼酎」が古くから有名であるが、最近は大分県も麦焼酎の生産地である。口当たりよく飲みやすい
    「米焼酎」は米主にタイ米を原料としており、熊本県の人吉・球磨地方で作られる「球磨焼酎」が有名である。日本酒に似た香りが味がするものが多い

    「泡盛」は沖縄の酒で、原料はタイ産の米を黒麹菌で麹を作って発酵させて蒸留する
「くーす(古酒)」は泡盛を3年以上熟成させた物をいうb