食品42-6  ワイン・ウイスキー

食品42-6 食前酒(しょくぜんしゅ) 食品42-6 アペリティフ
食品42-6 食後酒(しょくごしゅ) 食品42-6 デザートワイン
食品42-6 ブランデー 食品42-6 コニャック
食品42-6 シャンパン 食品42-6 シャンペン
食品42-6 シャンパニュー 食品42-6 ドンペリ
食品42-6 ドン・ペリニヨン    
ドンペリ(Katsuda)
ドンペリ(Katsuda)

    「食前酒」は「アペリティフ」とも呼ばれ 胃を刺激して食欲を増進させるために飲む酒。代表的なものとしてパーティや結婚式などの乾杯時に出されるシャンパン、そしてシェリー酒、カクテルなどがある
    「デザートワイン」は食後に出される甘みの強いワインのこと

    「ブランデー」はぶどうなどの果実酒を蒸留したものである。日本では白ワインなどを蒸留して、樽に貯蔵して熟成させたものをブランデーと言う
    「コニャック」はフランスの高級ブランデーの代名詞で、コニャック市近辺で造られたブランデーと限定している。長期間に渡って熟成貯蔵され芳醇な香りがする
   フランス政府の原産地呼称統制法で厳しく条件が決められている(生産地域、熟成年数など)
    「シャンパン(シャンペン)」はシャンパーニュ地方で作った、発泡性の白ワインしか名乗れない(フランスの原産地呼称統制法AOCによって認定)
   しかしシャンパーニュ地方ワイン生産同業委員会は「シャンパン(シャンペン)」でなく「シャンパーニュ」を正式名称として推奨している
    「ドンペリ(ドン・ペリニヨン)」はシャンパンの中でも最高級品である。ぶどうの当たり年のもので醸造され、7年以上熟成させたものがドン・ペリニヨンと呼ぶ(僧侶が名前の由来)