食品42-9  ワイン・ウイスキー

食品42-9 リキュール 食品42-9 キュラソー
食品42-9 ホワイトキュラソー 食品42-9 ブルーキュラソー
食品42-9 オレンジキュラソー 食品42-9 グリーンペパーミント
食品42-9 アプリコットブランデー 食品42-9 コーヒーリキュール
食品42-9 チェリーブランデー 食品42-9 マラスキーノ
食品42-9 マラスキーノ酒 食品42-9 マラスキーノ・リキュール
食品42-9 キルシュ 食品42-9 チェリーブランデー
食品42-9 キルシュヴァッサー 食品42-9 キルシュワッサー
食品42-9 コアントロー 食品42-9 梅酒
梅酒(Choya)
梅酒(Choya)

    「リキュール」の多くは、洋菓子の風味付けに、食前酒に、またカクテルの材料として用いる。日本の酒税法では「酒類と糖類その他物品を原料とした酒類で、他の酒類に分類されず、エキス分2度以上のもの」と規定している
   漠然としているが、醸造酒や蒸留酒に、果実、花、ハーブなど、草根木皮などの抽出成分や砂糖などの甘味料や着色料を加えてつくられた混成酒である

    「キュラソー」はオレンジのリキュールだが、オレンジの果皮のみを使用している。代表的なものとしてオレンジの果皮、アルコールを加えて   蒸留、そしてシロップを加えた「ホワイトキュラソー」
   青色の食用の色素を加えた「ブルーキュラソー」
   ブランデーにオレンジを侵漬した液を加えた「オレンジキュラソー」がある
   ミントの葉を蒸留して得たエキス分にスピリッツ(蒸留酒)、シロップ、色素を加えたものを「グリーンペパーミント」
   アプリコット(あんず)の実をスプリット(蒸留酒)に侵漬して、シロップを加えた「アプリコットブランデー」
   焙煎したコーヒー豆をスピリッツ(蒸留酒)に浸漬して、シロップを加えたものを「コーヒーリキュール」という

    「チェリーブランデー」はブランデーと名前が付いているが、ブランデーではなく、さくらんぼを使用したリキュール。さくらんぼをスピリッツ(蒸留酒)に浸漬し、シナモン、クローブ、砂糖を加えてろ過し熟成させたもの。濃赤色で、甘口の赤いリキュールでカクテルの材料に使う
    「マラスキーノ(マラスキーノ酒)」はチェリーブランデー(リキュール)の種類で、イタリア、クロアチア、スロベニアの特産である。黒色の酸味のあるマラスカ種のさくらんぼからスピリッツ(蒸留酒)を造り、破砕したさくらんぼの種子、砂糖で風味づけした酒であ。カクテルのレシピにはリキュールと分かるようにマラスキーノ・リキュールと表記したものもある
    「キルシュ」はドイツ語ではさくらんぼ(桜桃)を意味しており、製菓材料としてよく使う。製菓のレシピの「キルシュ」は「キルシュヴァッサー」とか「キルシュワッサー」とも表記され、通称は「チェリーブランデー」である
   さくらんぼの果実を発酵してから蒸留した、サクランボの香が高いブランデーでリキュールや洋菓子などに使う

    「コアントロー」はホワイトキュラソーの一つ。蒸留酒に乾燥させたビターオレンジ、スイートオレンジの果皮、花などを加えて香味成分を抽出、それをさらに蒸留してシロップなどを加えたもの
   豊なオレンジの香り、適度な甘味があり、カクテルベース、菓子の材料、食後酒などに使う
    「梅酒」はリキュールの一種で、ホワイトリカーに氷砂糖、青梅漬けたもので、アルコール分が強く酸味があるので、冷水で薄めて飲む