食品5-2 大豆・とうもろこし・じゃがいも  その加工品

食品5-2 大豆多糖類(だいずたとうるい)        
食品5-2 大豆食物繊維
食品5-2 安定剤(大豆多糖類) 食品5-2 植物性たん白
食品5-2 大豆たん白 食品5-2 大豆たん白質
食品5-2  粉末状大豆たん白 食品5-2 濃縮大豆たん白
食品5-2  分離大豆たん白 食品5-2 粒状大豆たん白(りゅうじょうだいず)
食品5-2 繊維状大豆たん白    
粒状大豆たんぱく(Harmony -garden)
粒状大豆たんぱく(Harmony -garden)

  豆腐を製造すると副産物としておからが出来るが、「大豆多糖類」はこのおからを弱酸性・高温下で抽出処理を行って出来る「大豆食物繊維」である
   乳飲料やデザートなどのたん白質を分散安定、ご飯・調理した麺のくっつき(解れ易くする)や硬化の防止、菓子の食感の改善などがある
  なお増粘安定剤として使うときは食品添加物として「安定剤(大豆多糖類)」の表示が必要

    「植物性たん白」には「大豆たん白(大豆たんぱく質」と「小麦たん白(小麦たんぱく質)」がある。小麦や大豆から「たんぱく質」を取り出したもの
   種類には粉末、粒状、ペースト、繊維状などがあり、結着性、保水性、食感改良などの向上に使用する
   また大豆たん白(大豆たん白質)は血清コレステロールを改善する効果があり、「コレステロールが気になる方へ」として特定保健用食品の関与成分である。食肉製品、水産加工品、飲料水などに使用す

    「大豆たん白(大豆たん白質)」は大豆から大豆油を抽出した脱脂大豆を原料とする
    「大豆たん白(大豆たん白質)」には3つのタイプがあり、栄養強化、結着性、保水性、食感改善があるのでいろいろな食品に使われている

    「粉末状大豆たん白」は水産練り製品の保水性や食感改善や、ソーセージやウインナーソーセージの食感改善                       
   なお「粉末状大豆たん白」には「分離大豆たん白」と「濃縮大豆たん白」がある
    「分離大豆たん白」は脱脂大豆を水や酸で抽出したもので、たん白質が主成分である
    「濃縮大豆たん白」は脱脂大豆を酸やアルコールや水などで抽出した物で、主成分はたん白質や繊維質

    「粒状大豆たん白(りゅうじょうだいず)」はハンバーグやミートボールなどに練り込むと増量と食感が改善
    「繊維状大豆たん白」は粒状よりさらに肉感をだすために使用する