食品6-12   味噌・醤油・ソース・ドレッシング・酢・味醂

食品6-12 サラダクリーム               
食品6-12 サラダドレッシング
食品6-12 サウザンドアイランドドレッシング 食品6-12 サウザンド・アイランド
食品6-12 サウザン 食品6-12 フレンチ・ドレッシング
食品6-12 イタリアンドレッシング 食品6-12 シーザーサラダドレッシング
食品6-12 和風ドレッシング 食品6-12 中華ドレッシング
フレンチ・ドレッシング(UCC Food)
フレンチ・ドレッシング(UCC Food)

    「サラダクリーム」の原料は卵黄、マスタード、酢、クリーム、塩などでマヨネーズよりクリーミーである。イギリスではよく使われるサラダドレッシングで、サラダ、サンドイッチなどに使う

    「サラダドレッシング」は「ドレッシング」ともいわれ、食用植物油脂と食酢(またはかんきつ類の果汁)に食塩、砂糖類、香辛料等を加えて、水中油(滴)型エマルションに乳化した半固体状(乳化液状、分離液状)の調味料であつて、主としてサラダに使用するもの(ピクルスの細片を加えたもの)

    「サウザンドアイランドドレッシング」は「サウザンド・アイランド」とか「サウザン」とも言われ、マヨネーズとケチャップをベースに、細かく刻んだ玉葱などの野菜やピクルスを加え、甘口でマイルドなドレッシング。温野菜や魚介のサラダに使う
    「フレンチ・ドレッシング」はアメリカの甘酸っぱいドレッシングで、乳化タイプと分離タイプがある。食用植物油脂、かんきつ類の果汁(醸造酢)、胡椒やパプリカを加えたさっぱりした風味が特徴。生野菜のサラダ、マリネ、他のドレッシングのベースに使う
    「イタリアンドレッシング」はアメリカやカナダで使われるドレッシングで、醸造酢(レモン汁)、植物性脂肪、微塵切りしたピーマンやにんにく、バジリコ、オレガノを加えたドレッシング。魚介のマリネやサンドイッチに使う
    「シーザーサラダドレッシング」はコショウ、レモン汁、オリーブオイル、チーズ、アンチョビー、ガーリック、塩から作った乳化液状のドレッシング。ロメインレタスなどの洋野菜に使う
    「和風ドレッシング」とは醤油ベースに酢、サラダ油などの植物油、わさび、胡麻、紫蘇、柚子果汁などが混ざったもので、それに胡麻油が加わると「中華ドレッシング」という