食品9-10  パン・めん類

食品9-10 生めん類(なまめんるい) 食品9-10 生うどん(なまうどん)
食品9-10 生そば(なまそば) 食品9-10 生中華麺(なまちゅうかめん)
食品9-10

生マカロニ類(

食品9-10 生スパゲッティ類
食品9-10 ソフトスパゲッティ式めん( 食品9-10 大麦めん
食品9-10 大麦そば 食品9-10 冷めん(公正競争規約
食品9-10 米穀めん(べいこくめん) 食品9-10 餃子の皮など
食品9-10 生めん(なまめん) 食品9-10 ゆでめん
食品9-10 むしめん 食品9-10 半生めん
食品9-10 油揚めん(あぶらあげめ 食品9-10 乾麺(かんめん)

 

餃子の皮(Tokyowantan)
餃子の皮(Tokyowantan)

    「生めん類」とは生めん類の表示に関する公正競争規約で「小麦粉等の穀粉類を主原料として製めん、成形したもの及び製めん、成形した後ゆで、むし、油揚げ、半なま又は冷凍の工程を経たもの」とある
  うどん、そば、中華めん、生マカロニ類、生スパゲッティ類、ソフトスパゲッティ式めん、大麦めん、大麦そば、冷めん、米粉めん及びぎょうざの皮等がある

    「生うどん」とはひらめん、ひやむぎ、そうめん、その他名称のいかんを問わず小麦粉に水を加えて練り合わせた後製めんしたもの
    「なまそば」とは、そば粉30%以上、小麦粉(灰分が 0.8%以下のものに限る。)70%以下の割合で混合したものを主たる原料とし、これに水を加えて練り合わせた後製めんしたもの
    「生中華めん」とは、小麦粉にかんすい(唐あく汁を含む。)を加えて練り合わせた後製めんしたもの

    「生マカロニ類」とは、高たん白質の小麦粉を主たる原料とし、これに水を加えて練り合わせ、マカロニ類成形機により高圧で押し出して成形(棒状及び帯状を除く。)したもの
    「生スパゲッティ類」とは、高たん白質の小麦粉を主たる原料とし、これに水を加えて練り合わせ、マカロニ類成形機により高圧で押し出し、棒状に成形したもの
  ソフトスパゲッティ式めん」とは、小麦粉に水を加えて練り合わせ、製めんし表面糊化した後加工したもの

    「大麦めん」とは、次に掲げる穀粉類を主たる原料とし、これに水を加えて練り合わせた後製めんしたもの
(1)大麦粉30%以上(灰分0.85%以下、タンニン量0.7㎎以下)、小麦粉70%以下の割合で混合したもの
(2)(1)にそば粉を混入したものであって、大麦粉が30%以上及びそば粉が30%未満の割合で混合したもの
    「大麦そば」とは、大麦粉30%以上、そば粉30%以上、小麦粉40%以下の割合で混合したものを主たる原料とし、これに水を加えて練り合わせた後製めんしたもの

    「冷めん」とは、次に掲げる穀粉類を主たる原料とし、製めん工程において加熱加工をしたものを成形したもの
(1) でん粉15%以上、小麦粉85%以下の割合で混合したもの
(2) (1)にそば粉等の穀粉類を混入したものであって、でん粉が15%以上含有されているもの
    「米粉めん」とは、次に掲げるものをいう
(1) 米穀粉又は米穀粉にでん粉を混入したものを主たる原料とし、これに水又は湯を加えて混練若しくは蒸練したものを成形したもの又は成形した後加工したもの
(2) 米穀粉30%以上、小麦粉70%以下の割合で混合したものを主たる原料とし、これに水又は湯を加えて製めんしたもの

    「ぎょうざの皮等」とは、小麦粉に水又はかんすいを加えて練り合わせた後圧延し、ぎょうざ、わんたん、しゅうまい、春巻等の皮に成形したもの
    「生めん」は小麦粉やそば粉などの原料と水を混ぜて練り合わせ、製麺したもの。生うどん、なまそば、生中華めんなど
生めんは更に加工されるとゆでめん、むしめん、半生めん、油揚めんなどになる
    「ゆでめん」は生めん類をアルファ化するまで茹でたもので、冷水で冷やして包装する。水分が70%ほどある
    「むしめん」は生めん類をアルファ化するまで蒸気で蒸し、そして強い風を当てて乾燥させる。水分は55%~60%である 「半生めん」は生めん類を温度と湿度を一定にした部屋で、冷風乾燥させたもの。水分は20%~27%である

    「油揚めん」は高温の植物油で蒸し麺をアルファー化するまで揚げたもの
    「乾麺」は生めんを機械や天日で乾燥させたもの。または干しうどんのこと