食品9-5  パン・めん類

食品9-5 餡パン(あんぱん)         
食品9-5 揚げパン(あげパン)
食品9-5 揚げ餡パン(あげあんパン) 食品9-5 カレーパン
食品9-5 メロンパン 食品9-5 ホットドッグ
食品9-5 ピロシキ 食品9-5 食パン(しょくパン)
食品9-5 トースト 食品9-5 ガーリックトースト
食品9-5 シュガーバタートースト 食品9-5 メルバトースト
食品9-5 フレンチトースト    

 

餡パン(Kimuraya)
餡パン(Kimuraya)

    「あんぱん」は木村屋総本家の創業者が創案したもので、イーストでなく酒種を使用したために独特の甘い香がする

   大抵のあんぱんの中身は漉餡か粒餡で、表面にはケシ粒や黒ゴマを付着させる

    「揚げパン」は食パンやコッペパンを食用油で揚げ、表面を粉糖などで甘味をつけたもの。トーストーなどに餡をつめ食用油で揚げた「揚げ餡パン」がある

    「カレーパン」は固めのカレーに衣を付けて、植物油で揚げたもので、人気の高い総菜パンである(水分が多いと、食べるときに汁気が垂れる)

 

    「メロンパン」は円形したものが多く、パン生地に甘いクッキーをのせて焼く。そして粉糖を上からまぶすと出来上がる。メロンの香料を添加したりしたために、また見た目がメロンの外側に似ているので、メロンパンと呼ぶようになった

    「ホットドッグ」は温めた細長いパンに切れ目を入れ、辛子やバターなど塗り、焼いたり茹でたりしたソーセージを挟む。炒めたキャベツを入れたり、ソーセージにマスタードやトマトケチャップをかけたりする 

    「ピロシキ」はロシア風パンで、中にいろいろな具を詰めて焼いたり揚げたりしたもの

小麦粉、牛乳、卵、イーストで発酵させたパン生地や、またパイ生地で、挽肉、魚肉、茹で卵、玉葱、きのこなどの野菜を塩や胡椒などで味をつけて、バターなどで炒めたものを包む。中には果物やジャムなどを詰めたものもある

 

    「食パン」の原料は小麦粉、イースト、水、食塩、牛乳などで、種類には角型食パンと山型食パンがある。サンドイッチやトーストに使うが、サンドイッチにはパンの耳(茶色の部分)を切り落とすことが多い

  パンの耳は小動物の餌にしたり、自家製クルトンを作ったりする

  最近の食パンはトーストすると表面はカリッと香ばしく、中はふんわり程よくモチモチとした食感がある(パンの耳をクラストと呼ぶ)

    「トースト」はフランスパンを2~3cmの厚さに切ったものや食パンをトースターなどで焼いたもので、バター、ジャムなどを塗って食べる    

    「ガーリックトースト」はパンにガーリックバターを塗ってトーストしたもの、すり潰したニンニクを塗りさらにバターを塗ってトーストしたもの

    「シュガーバタートースト」は熱くしたフライパンにたっぷりのバターを融かし、その中に食パンをいれて両面を焼き、その上から砂糖をまぶしたもの。焼いた食パンにたっぷりとバターを塗り、その上から砂糖をまぶしたもの。また食パンにバターを塗りその上に砂糖をまぶしてから焼いたもの

 

    「メルバトースト」はホテルサボイの料理長が体調を崩したソプラノ歌手メルバのために考案したトースト。一度焼いたトーストを半部の厚さに切り、さらに焼いてパリパリにしたもの。スープに添えたり、チーズやフォアグラを乗せたりする

    「フレンチトースト」は牛乳、卵、砂糖を混ぜ、その中に食パンや輪切りしたバゲットなどを浸し、熱くしてバターを融かしたフライパンで焼いたもの。そのまま食べたり、ジャム、メープルシロップ、シナモンなどをかけて食べる