旨いつけ麺見つけた

  つけ麺好きの息子のお気に入りのラーメン店です

   お店の外観は駐車場つきの洒落た居酒屋またはレストラ風ですので、「麺厨房 大将」の看板がなければラーメン屋とは思えませんでした
   めん類大好きな私でも、情報なしでは立ち寄ろうとは思わない佇まいのお店なのです

濃厚つけ麺(850円)

 極太麺(他の麺の数倍の太さ)  つけ汁(豚骨スープ、チャーシューの角切り、めんま、天盛した魚粉など)

   5月と雖も信州は肌寒いため、温かいつけ麺を頼のみました。2つの丼ぶりは素手で触ると火傷するくらいの熱さになっており、店員さんから注意喚起があるほどです
   つけ汁は大変ドロッとしており、冷めにくく麺に絡まりやすいのが特徴です。しっかり下処理がしてあるので嫌な匂いもない豚骨の濃厚のスープ、それに魚介粉が天盛してあります。中にはしっかりと味がついたチャーシュー、メンマが入っています。残ったつけ汁は割りスープで飲めばこれまた至福の瞬間です
  麺の量は普通のラーメンの1.8倍もありボリュームは充分。コシコシそしてモチモチ感があり麺はつけ汁によくからみ、美味い!しかしサッパリ系が好きな人には向かないかも

 

魚介豚骨スープ かつおデラックス(900円) 上段も下段も同じもの

  かつお醤油ラーメン(豚骨スープに鰹、鯖などの魚介類の出汁を加えたもの)

 麺は細麺、具はチャーシュー(1枚)、メンマ、ほうれん草、葱、海苔(デラックスはチャーシュー1枚、岩海苔、味玉がトッピング)

    スープは少し醤油辛く感じましたが、大量に使ってある豚骨や魚介類の独特の臭さもなくなく、上手に丁寧に仕上げてあり、久しぶりに飲んだ美味いスープでした
  麺は細麺でしたがこしがあり、チャーシューも大きくて味も充分付いており最高点(個人的には脂身が多すぎる)
  メンマは柔らかく繊維がほとんどなく高品質のものを使用しています。デラックスは岩海苔のため、ゴチャゴチャしており、視覚の点ではマイナスで、折角の美味いスープの足をひっぱています(個人的には海苔だけで充分)

お店の評価
味        ★★★★☆
値段   ★★★☆☆
サービス ★★★☆☆
お勧め度★★★★☆

 〒392-0015  長野県 諏訪市大字中洲福島4853-1   0266-58-8224
「麺厨房 大将」諏訪インターから10分



大きな地図で見る