饗庭でのディナー(三重県菰野町)

饗庭でのコースディナー

  三重県は菰野町にある創作中華饗庭」へ出かけました
  いろいろな美味しい料理をリーズナブルに食べさしてくれる店です。今回は少し奮発して4000円のコースをオーダーしました

マグロと揚げそばのカルパッチョ

   マグロ、揚げそば 赤大根とろろサラダ水菜サニーレタス

  酸味、甘味、辛味のバランスが良くとても美味しく食べることが出来た一品でした

白魚とフワフワ卵のデミグラスソース

  白魚、枝豆、黒豆、卵

 白魚
の歯触りが気になった点と、彩りがよくありません

海老の天ぷらじゃがいものバジル炒め(揚げビーフン添え)

 海老、ジャガイモ、金針菜、蕗、揚げビーフン

  じゃがいも
を揚げてから味がつけてありまた初体験の金針菜も美味しく食べました


   「金糸菜(きんしそう)」は「萱草(かんぞう)」すなわち和名では「忘れ草(わすれぐさ)」のことで、ユリ科の多年草の中国野菜(日本でも栽培している)。蕾を炒め物スープの具として使う
(食の安全と安心のホームページ)

変わり点心2種

   左側上より 春色サーモンシューマイ海鮮しゅうまいじゃがいものもちピーナッツ入り(マンゴ-ソ-ス)   右側アマダイ玉ねぎソース韓国風、青梗菜

  いろいろと工夫した点心ですが、料理人の努力の割にはいま一つでした。そして前菜の時のお皿と同じものだったのが気になりました

国産豚のしゃぶしゃぶ風と青梗菜と紅菜花

  豚肉、青梗菜、紅菜花、プチマリン

  豚肉脂身の臭いとコリアンダー五香粉の香りで食欲をなくしてしまいました(個人の好みによって大きく評価が割れると思います)

    「五香粉(ごこうふん)」は「ウーシャンフェン」とも呼び、香付けや臭みを消すために使う中華料理必須の代表的な混合香辛料。桂皮(けいひ)、丁子(クローブ)、花椒(カホクザンショウ)、フェンネル、ナツメグ、胡椒、八角、陳皮などの5種類の粉末をまぜ合わせたもの
   (食の安全と安心のホームページより)

あんかけチャーハン

   ご飯、黄身、白身、青梗菜、ひじき、カリカリ梅、高菜、クコの実

  お腹が膨れた最後の締めのあんかけチャーハン、これは絶品!!!中のカリカリ梅の酸味とシャキシャキ感が素晴らしい
   あれだけお腹が膨れていたのに、食べ終わったときにはもっと食べたくなります

デザート

   杏仁豆腐マンゴーソースかけ(バニラアイスいちご) 胡麻団子

 
ふわとろ杏仁豆腐マンゴーソースの相性はピッタシ