叶匠寿庵の葛桜

葛が美味しさを引き立てる

 滋賀県には美味しい和菓子老舗が二軒あります。近江八幡たねや大津叶匠寿庵です
  今日は滋賀県大津市長等にある叶匠寿庵本店に出かけ、季節の生菓子葛桜を買ってきました

  葛桜(3個入り630円)

葛桜(3個入り630円)

パッケージを開けると

冷やした葛桜

 上品な甘みの漉し餡で包んだもので、ツルンとした喉越しがたまりません。桜の香がほどよくあり、冷やして食べると旨さが増します。しかし塩漬した桜葉は硬く食べる事は出来ませんでした

原材料表示

   「くず(葛)粉」はマメ科の多年草のの根茎から採ったでん粉で、表示では「葛でん粉」「葛粉
   また主に葛粉、従にサツマイモタピオカなどのでん粉を使用したものは「葛、でん粉」と表示する

   奈良の吉野葛が有名で、葛切り葛餅などの和菓子やまた洋菓子にもよく使用する 国産のは高価なために中国産も多く出回っているが、最近はタピオカでん粉甘藷でん粉を併用している
(食の安全と安心のホームページより)