十六夜会④

久し振りの助六での会食

   このところ十六日は大変忙しく、六月、七月、八月十六夜会を休んでいました
  三か月ぶりの助六料理料理によっては当たり外れがありますが、全体的には私を満足させるものでした
 来月が楽しみです

先付 南京豆腐(蟹肉添え)

    胡麻豆腐南瓜を加えたもので、たいへん美味しくいただけました

吸物(穴子と冬瓜の吸物)

 出汁がしっかりと効いた吸い物で、穴子椎茸うま味までがプラスされています
 冬瓜にはその複雑な旨味染み込み、大変美味しい吸物でした

焼物  鰆の塩焼(お浸し付き) 

お造り(鮪、平目、勘八)

    平目、勘八は新鮮でプリプリ、おまけに平目縁側つきでした

煮物(椎茸の二身蒸し、ほたて、茄子など)

    私が一番楽しみにしているのがこの煮物
  味付け関東風で、全ての具材濃い味付けで煮てあります
   美味い!美味い!

強煮(ヒレ肉のローストビーフ)

てんぷら(烏賊、白身の魚など)

    助六天ぷら天つゆでなく抹茶塩がでてきますが、今回は助六特製タレがかけてあります
    これはいけるかも