弘法屋(メルサ店)

無花果とマロンのコンポートの味は

  10月に入りましたが暑い日が続きます
しかし季節、例年通り弘法屋の店頭には無花果(いちじく)のデリカとマロンのデリカが並んでいました
  さておの方は・・・

  マロンデリカ(577円消費税込み)    

  無花果のデリカ(525円消費税込み)

無花果(いちじく)デリカ(525円)

  完熟した無花果を剝き、そのままコンポートしたものを上段に、その下にはババロアとワインゼリーが詰まっている無花果のデリカ
  甘味は全体的に抑えてありますが、もう少し無花果甘味が付けてあればもっと美味しくなるでしょう

マロンデリカ(577円)

   上段は大粒の栗コンポート(甘露煮)、その下にアールグレイ紅茶ゼリーババロア、ムースがたっぷりと詰まっています
  紅茶の香が高く、美味しいデザートでした

いちじくデリカとマロンデリカの原材料表示

  「アールグレー」はフレーバーティーの一つで、セイロン茶などにベルガモットの香を付けたフレバーティーである。アイスティーにするが、香と風味を楽しむことが出来る
  「ベルガモット」はイタリア原産のミカン科の低木の柑橘類で、12月から3月にかけて黄色の果実が結実する。生食ジュースにはしないで、果実を圧搾してベルガモットオイルを得る
   紅茶とは相性がよく「アールグレー」として、また柑橘系のオーデコロンや食品のフレーバーとして使用する  (食の安全と安心のホームページより)