ココカフェ関ヶ原店

カレーランチの味は・・・

   歴史の町関ヶ原にあるカフェココカフェ」をご紹介しましょう
  関ヶ原町は町全体が史跡と形容され、多くの観光客で賑わっています。史跡巡りに歩き疲れたら、喉が乾いたら、お腹が空いたら、このココカフェをお勧めします
  お店は関ヶ原の歴史の情報の発信元関ヶ原歴史民俗資料館の直ぐ近くにあります(北150m)。建物コンテナスタイルですが、中は明るいリビングルーム風です
    このお店の特徴は、合戦の町関ヶ原を意識して料理をお客に運ぶ前に、店主が「プオー」とほら貝を鳴らすことです。突然の音に馴れないとビックリしますが・・・・

歴史民俗資料館から歩いて行ける飲食店
   本陣(歴史民俗資料館北西300m)
   暖暖(のんのん・歴史民俗資料館南東300m)
   ふうせん(歴史民俗資料館東100m)

カレーランチ(かぼちゃのクリームスープ、ピクルス、コーヒー付き)1000円

   ランチカレー関ヶ原を意識しており、春巻きの皮を使ってを演出、使用してあるライスコシヒカリ、そして野菜も関ヶ原産です
   カレーの味は甘口です 

ピクルス(玉葱、パプリカ)

  ピクルス玉葱パプリカですが、酸味が効いておりカレーとマッチしています(個人的には甘味辛味が少し欲しい)

カボチャのクリームスープ

 カボチャ裏漉しはしてないようですが舌触り滑らか生クリームがしっかりと使ってあり濃厚スープ